1d
本日3月3日のめざましテレビで放送されたゲームの祭典「GAME ON」特集にて、会場でインタビューを受けた「50代男性」が実はソニー・コンピュータエンタテインメントのワールドワイド・スタジオ プレジデント(ゲーム開発事業の責任者)である吉田修平さんだったという珍事が発生しました。吉田さん、こんなところに!これは、Twitterユーザーの投稿から判明したもの。カメラの前で取材を受け、実際にゲームをプレイし「真剣」のテロップが映された吉田修平さんの姿に、「おいめざましwww身元くらいたずねてwww」とツッコミを入れていました。  しかしこの話は、ここで終わりません。このツッコミを入れたツイートが自身の元まで届いた吉田さん、なんとTwitterのヘッダ画像を放送された自分のゲームプレイシーンに、プロフィールも「50代男性」に変更しました。吉田さん、何してはるんですか!以下略(ねとらぼ)
海外の反応をまとめました。


動画
g


・彼はゲームの神々の1人だ。


・凄く謙虚なんだね。


・うお!これは失礼だろ。


・チッ、しっかりしろよ日本。
彼の偉大さに気付け。


・シュウは日本より西洋で有名みたいだね。


・↑正直、多くの西洋のレポーターたちも同じ間違いを犯すかもしれない。
ゲーム業界の重役たちは、そこまで有名人ではないからね。


・少なくとも彼は上手く対処したみたいだね。(笑)


・彼は素晴らしいユーモアの持ち主だ。


・彼は岩田聡やレジナルド・フィサメィほど有名じゃないからね。
吉田を有名にするために、ソニーが何かをするべきかも。


・俺が彼の立場でも、別にこの件は構わないと思うだろうね。
企業の代表者ではなく、一般人として扱われることの何がいけないの?





・誰かがクビになるだろう。


・俺の心の中ではシュウは常に30代くらいの男性だ。


・笑顔になったよ。


・何が問題なんだ?
テレビゲームのファン/ゲーム業界のメディアでない人間にとって、彼はただの男にすぎないだろ。


・これって一大事なのか?
日本文化の専門家よ、説明してくれ。


・↑名誉と恥は日本文化の大事な部分だ。


・大多数の人間にとって、彼はただの男だよ。
それでも面白い。


・吉田はスタイリッシュだね。
素晴らしいユーモアのセンスを持っていて、気取らない印象を与える。

http://goo.gl/CvFxU9,https://goo.gl/Ir461i,http://goo.gl/8dxNoa
日本のTV番組で放送事故!「壊れない椅子」が壊れる(海外の反応)

follow us in feedly