y
中国の2016年の国防費予算が9500億元(約16兆5千億円)程度の水準に達する見通しとなった。10年前と比べて3倍以上に増え、軍備拡張を 続けて米国に次ぐ世界2位の規模を維持する方針が鮮明になった。ただ景気減速で経済成長率が下がることを考慮し、前年実績比の伸び率は6年ぶりに10%を 下回る水準となる。全国人民代表大会(全人代、国会に相当)の開幕を翌日に控えた4日、記者会見した傅瑩報道官が、全人代に提出する政府 予算案の国防費の伸び率が「7~8%の間になる」と明らかにした。具体的な数字は5日に公表する。中国の国防費は「リーマン・ショック」の影響が尾を引い ていた10年を除くと、1989年以降は2桁の伸びを続けていた。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。



・西洋のプロパガンダだ。
愚かな連中しか真に受けない。


・中国はアメリカのように軍で破産したくない。
納得がいくよ。


・気を付けろ。
製造業をアウトソーシングして、彼らを金持ちにすることで、こんなことになった。


・中国にはほとんど友人がいない。


・大きなダメージを与えるために、最新のテクノロジーは必要ない。
ベトナムでアフガニスタンで米軍に何が起きたか見てみろ。
サンダルを履いた兵士たちに負けた。


・中国の言うことなんて信用できない。
中国製品を買うのを避けろ。


・中国の軍事費は、アメリカの国防費と同じくらい正直だよ。


・中国の長期的な目標は、アメリカよりも軍事的に優位に立つことだ。
彼らは自分たちが主張している額よりもずっと多く使っている。





・中国は2016年にもなって、いまだに自分たちの戦闘機のエンジンすら造れない。


・既に世界最大の常備軍を誇っている。


・↑世界最大の常備軍を持つのは北朝鮮だ。


・ここ6年で最低の伸び率?
かなりのミスリードだな。(笑)


・怖いよ。
あと50年もしたら、彼らの軍事費は我々の軍事費の30%にまで到達するだろう。
奴らを攻撃しろ。


・奴らの指導者が西洋の軍服を着ているのが面白い。


・同じくらいの力を持った相手を怖がるのは、人間の性だ。

http://goo.gl/jXmfHa,https://goo.gl/g85lHP,http://goo.gl/7C9Q0U,https://goo.gl/S8Oa6h
(日本は4位)クレディスイスが世界の軍事力ランキングを発表(海外の反応)

follow us in feedly