7
愛知県が22日まで、「徳川家康と服部半蔵忍者隊」のメンバーを募集している。家康を支えた忍者6人でつくる県の観光PR隊で、世界コスプレサミットや名古屋まつりなどに出演する。  昨年から活動していたが、忍者はイベントごとのアルバイト。観光客から「どこに行けば会えるのか」との声があり、常勤の雇用を決めた。イベント参加のほか、名古屋城などに常駐して記念撮影に応じる。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。



・俺たちは応募するべきだ。


・パートの忍者には空きがないの?


・観光?日本の観光はとても良くやっているだろ。
特にこれから2020年オリンピックが開催されるから。
大都市ではない長崎でさえ、観光客が一年中いる。


・俺はずっと仕事を探していたんだよ。


・本物の忍者は、一般人のように見える。
手遅れになるまで、奴らが忍者とは気付かないんだよ。
日本オタクどもめ。


・日本にはもう忍者がいるだろ。
ただ見えないだけだ。


・邪悪な北朝鮮軍と戦うために、日本にはもっと忍者が必要だ。


・すまない。
俺はむしろ甲賀タイプの忍者なんだ。


・俺は白人なんだ。(笑)
忍者のような身体的特徴を持っていない。
太った忍者も採用してくれるか?





・これをどう思ったら良いのだろうか?やれやれ。


・友よ、お前の夢の仕事を見つけたぞ。(笑)


・俺でも忍者になれるかも。
でも少し背が高くて、ガリガリなんだ。


・18万円で一体どうやって生活するんだよ?


・パートの給料で、常勤の仕事か。


・忍者は至る所にいる。
見えないだけど。
彼らは素人を雇おうとしている。


・最近は、幻想の方が観光客を惹きつけるからな。
人々は忍者の映画を見る。
本物の忍者をみるべきだよ。


https://goo.gl/gXmZ8X,https://goo.gl/DbHpgO,https://goo.gl/Oha4rs
床下から刀が突然!日本の忍者屋敷の刀隠しを見た海外の反応(海外の反応)

follow us in feedly