1a
英鉄道会社ヴァージン・トレインズは18日、日立製作所から納入を受け2018年から使用する鉄道車両を「ヴァージン アズマ(あずま)」と命名し たと発表した。ロンドンと英北部スコットランドのエディンバラを結ぶイースト・コースト線で使うため「イースト(東)」を日本語読みした。  ヴァージンはこの日、ロンドンのキングスクロス駅で車両デザインを公開。試験走行を現在実施中の車両で、笠戸事業所(山口県)で製造した。(共同通信)
海外の反応をまとめました。


画像
109


・美しいね。よくやったぞ、兄弟。
良い仕事を続けてくれ。


・これは素晴らしい。
いつか乗ることを楽しみにいているよ。
美しい車両だね。


・西海岸にもやって来るか?


・内部の写真や計画は?


・↑まだ決まっていない。最終段階だよ。


・「あずま」だと?正気か?
イースト・コースト本線は、スタイルに欠けている。
また格が落ちたな。


・↑では君なら何と呼ぶんだ?


・適当なイギリスやスコットランドの名前が採用されなかったことが残念だよ。


・あずまに乗って旅をするのを楽しみにしているよ。


・「あずま」というのは、時間通りに来るという意味なのか?





・19世紀に我々が鉄道を発明したのに、高速鉄道の分野でどうして日本・スペイン・フランス・ドイツに遅れをとっているんだ?


・日本に頼らないといけないことが残念だよ。
どうして自分たちで作ることが出来ないんだ?


・ダービーには素晴らしい工場があるのに、日本で製造された。


・↑ニュートン・エイクリフで製造されているよ!


・↑第一弾は日本製だよ。
でもイギリスで製造されることを嬉しく思う。


・本物の新幹線のような見た目にするのは、もう手遅れか?


・現在のオンボロよりも快適であることを祈ろう。


・素晴らしい見た目だ。
興奮するニュースだね。
運行したら、乗ってみるよ。

https://goo.gl/EOmwEFhttp://goo.gl/Of2aeEhttps://goo.gl/grwAoNhttps://goo.gl/unOEkthttps://goo.gl/2vaITX
イギリスに日立の鉄道車両工場が完成(海外の反応)

follow us in feedly