海外の反応をまとめました。



・とても素晴らしい木だ。
でもテーブルとしては、役に立たない。


・↑上にガラスを載せるまでは、テーブルとして役に立たない。


・そこまで重くなかったら、壁に吊るしておくのに。
もしくは、小道具を作る人に売る。
ゲーム・オブ・スローンズに出て来る空想の世界を描いた手彫りのテーブルの地図みたいだ。


・↑壁に吊るすことを俺も最初に思った。
立派な木だからな。


・↑壁が鉄筋で補強されていることを祈る。


・自分が日本語を知っていたらなぁ。
これの裏話が知りたい。


・↑木材の加工についてはあまり知らないが、これは屋久杉だ。
日本の屋久島にある杉の一種だ。
樹齢5000年の木もあって、巨大だ。
世界遺産に指定されている。
もう伐採することは出来ないから、こういった物はかなり高いだろうな。


・今でも樹齢500年以上の木があることに驚かされる。





・仕上げがあまり好きではない。
証明によって不自然になっているのかもしれないが。


・あとは暗闇で光るエポキシとスチール製の脚だけが必要だ。


・↑白く塗装して、鎖で叩けば、古く見えるようになる。


・↑それからチーズと肉を上に載せろ。


・背景に写っているのは、スチールの脚かもしれない。
スチールの脚に反対する人々が理解できない。
素晴らしいコントラストになるかもしれないのに。


・木製の脚がこのテーブルを完成させてくれると思う。


・こういうのは、いくらくらいするのだろうか?

https://goo.gl/6ms1VZ

follow us in feedly