00
外務省は、南シナ海で中国が海洋進出を活発化させていることへの国際的な関心を高めようと、ホームページやフェイスブックに「海における法の支配」の重要性を訴える動画を新たに公開しました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。


動画


・昨晩、CNNを見ていた時に、この動画が出てきた。
日本の外務省の広告として、主要なニュースネットワークに投稿されている。


・これは中国に対して強いメッセージを送ることになる。
如何に強力であっても、海の法に従わないといけないというメッセージをね。


・中国め。お望み通りのものを手にすることになる。
様子を見ているがいい。


・奴らに戦わせろよ。
我々にさらに力と利益をもたらすことになる。
「分割統治」だよ。


・悲しいことに、日本はアメリカの代理として振舞っているにすぎない。
この地域における原告ではない。
泥沼に引きずり込まれようとしている。
日本には関係がないことだ。


・日本は本物の尊敬に足るチームビルダー(組織を作る人)だ。
みんなが協力すれば、関係を築いて、平和の恩恵を受けることが出来る。


・素晴らしい。台湾が加われば、我々の同盟はさらに安心だね。


・平和の柱の一つになってくれる日本に感謝する。
ASEANに安定をもたらしてくれてありがとう。





・日本が国連に訴えるのは大賛成だ。
裁判は中国にプレッシャーを与えることになる。


・上の動画のように、第二次大戦中の日本は、外国から東南アジアを助けることを言い訳にして、侵略したんじゃなかったのか?


・↑君は過去に生きている。
現在のアジアにおける侵略者/いじめっ子は中国人民解放軍だ。
彼らは1930年代の帝国主義の日本を模倣しようとしている。


・>>上の動画のように、第二次大戦中の日本は、外国から東南アジアを助けることを言い訳にして、侵略したんじゃなかったのか?
↑君がそれに言及したのは良いことだ。
今日の中国が、日本と同じことをしようとしているのが面白いと思わないか?


・日本は正しいことをしている。
日本と日本人に神のご加護を。


・海における法の支配は清く効力を持つべきだ。

https://goo.gl/tNLxRd,https://goo.gl/8LQQnC,https://goo.gl/i4sdJ1,http://goo.gl/orcCGJ

follow us in feedly