123456
天皇皇后両陛下は、ジンバブエのムガベ大統領と面会された。
天皇皇后両陛下は、28日午前、来日中のジンバブエのムガベ大統領を、皇居・宮殿で出迎えられた。
ムガベ大統領は、陛下が即位された1989年、国賓として来日していて、陛下も面会の中で、即位して初めてお迎えした国賓ですと、あいさつをされたという。以下略(FNN)
海外の反応をまとめました。




・ムガベって冷酷な独裁者じゃないのか?


・こんなことは許されるべきではない。
この男は邪悪だ。


・ムガベはかなりの犯罪者だぞ。


・最悪の指導者だ。
人々を抑圧している。
あの国には選択の自由がない。


・どうやって彼は日本に行くことが出来たんだ?


・福島周辺に同伴者無しのツアーに行ってもらいたい。


・白人たちは自分たちの操り人形を嫌う。
農地改革後に白人たちは彼をコントロールすることに失敗したからね。


・酷い来賓の選択だね。


・日本はこの怪物を自分たちの国に入れるのに、アメリカ国民の私は労働ビザの保証人になってくれる日本企業を見つけることが出来ない。
なるほどね。


・↑自分のことを重要人物だと感じているのかもしれないが、君は大統領ではない。





・コメント欄を読みに来たが、ムガベが白人に対して行ったことしか書かれていない。
白人がムガベに対して行ったことを調べたことがあるか?


・白人に鉱物資源と人々を売らなかった唯一の大統領だ。


・アフリカの真の息子だ。
自分の土地で奴隷になりたがらなかった。


・ムガベと腐敗は同義語だ...。


・今度は日本に支援の要請に出かけたのか?


・あの不快な犯罪者が日本にいる。
彼は逮捕されるべきだよ。


・ムガベは独裁者だぞ。
どうして天皇陛下にお目にかかることが出来たんだ?


・これは奇妙だな。
彼らは何を考えているんだ?


・この男は独裁者,軍閥の長,犯罪者だ。
日本は友人を選ぶ際にもっと気を付けた方が良い。

https://goo.gl/SDVEzD,https://goo.gl/xuzJhx
朴大統領と潘事務総長の受賞ならず!中国版ノーベル平和賞にアフリカの独裁者(海外の反応)

天皇皇后両陛下とミシェル・オバマ夫人が皇居でお茶(海外の反応)

follow us in feedly