e1
ソフトバンクが販売している家庭用ロボット「Pepper(ぺっぱー)」が、ベートーベンの代表作「交響曲第9番(第九)」を合唱する様子を撮影したビデオが公開されています。総勢15体のPepper合唱団は14体の歌い手ペッパーくんと、1体の指揮者ペッパーくんという編成となっており、独特な歌声で高らかに名曲を歌い上げていますよ。(カルラボ -Culture LAB.-)
海外の反応をまとめました。


動画


・ウォルマートの倉庫で生演奏している。


・可愛いけれど、コーラスしている時は可愛くない。(笑)


・あの音にぼんやりとした目つき。
彼らはお化け屋敷にぴったりだよ。
本当に怖かった。


・凍えた森にいる自分を想像してみろ。(笑)


・速く行かなきゃ...この悪夢から逃れられるくらい速く。


・↑頭の中にあることから逃れることは出来ない。
良い夢見ろよ。


・まぁ、いずれにせよ私は眠る必要がないし。



・ペッパーの軍隊だ!オーマイゴッド!


・ボーカロイドは上手に歌うためにこうやって訓練されているのか?





・音ズレがすごいな...。


・もう少し同調していたら、そこまで酷く聞こえないのでは?


・私個人としては、我々の新しいロボットの皇帝を歓迎したい。


・ロボットだって人間だ。
対等な存在として、我々は彼らを受け入れるべきだ。
もしかしたら、我々を生かせてくれるかもしれない。


・↑「かも」は可能性にすぎない。
彼らは我々の命を奪い、世界を支配するかもしれない。


・子供の天使のような心地良い声をしている。


・可愛いけれど、怖い。
この2つの感情を同時に抱くことはあまりない。

https://goo.gl/EgbHQG,http://goo.gl/At56TQ

follow us in feedly