no title
沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で27日、中国海警局の「海警」3隻が日本の領海に侵入し、約2時間航行した。中国公船の領海侵入は15日以来で、今年17回目。以下略(時事通信)
海外の反応をまとめました。



・中国って文字通り他にやることがないんだね。


・だから東アジアと東南アジアは、中国のことを嫌うんだよ。
彼らは我々の島を奪っているからね。


・こうやって第二次世界大戦が始まった。


・標的になる練習かな?


・自分たちの国を守るんだ。


・中国は諦めないぞ。
過ちが起きるまで、日本の反感を買い続けるだろう。


・追えば逃げ逃げると追いかける



・毛沢東のプレーブックからそのまま出てきた。


・北朝鮮はどうするんだ?


・1960年代に中国が地図を発行した時、彼らは尖閣諸島は日本の領土であることを認めた。
海底に油田・ガス・その他の天然資源が見つかると、急に欲しがるようになった。





・これはニュースになる理由があるのか?
「中国が日本の領海に侵入」という報道をいつも目にする。
奥まで侵入したわけではないし、重要なことではない。
全く報道しなければ良いのでは?


・こういう侵入は国際的には合法だ。
アメリカとソ連は、いつもお互いに対して同じことをしていた。


・尖閣に港を造って、観光の為にオープンする時がきた。


・野蛮人たちは、戦いたくてウズウズしている。
彼らを契丹の時代に送り返せ。


・↑両方とも野蛮人だよ。
歴史的に見れば、特に日本の方がね。


・取引をせずに、主権を主張するなんて時代遅れだね。
シンガポールを見てみな。


・日本の海軍は、中国の侵入者に適切に対処できると思う。


・日本,台湾,中国が主権を主張する論争の島か。

https://goo.gl/qLFXny,http://goo.gl/qCWgrq

follow us in feedly