t
プーティンは、フライドポテトにグレイビーソースと粒状のチーズカードをかけたファーストフード形式の食べ物。代表的なカナダ料理である。また、アカディア人のダンプリング状の伝統料理の総称でもある。 ケベック・フランス語の発音では「プーツィーヌ」に近い。 (ウィキペディア)
海外の反応をまとめました。


画像
tt


・やめろ。


・吐きそうになった。


・オーマイゴッド、膿栓(臭い玉)みたいじゃないか。


・↑それが何なのかググろうと思わないが、君の言葉を信じよう。


・↑心配しなくていい。
臭い玉の見た目は、臭いに比べたら全然マシだ。


・寿司は芸術であるべきだ。
これはまるでゴッホの寿司だ。


・型破りかもしれないが、私がいただこう。


・完璧な美味しい生魚を無駄にしやがって。


・カナダ人よ、私は謝罪を要求する。


・どこで抗議できる?これは許すことができない。


・プーティンのことが好きだ。
寿司のことも好きだ。
でも、この2つは決して出会うべきではない。





・火が通されていても、寿司なの?


・これは間違いなくモントリオールのどこかだな。
問題なのは、どこの店なのかということだ。


・もしカナダ人がこんな風に寿司を食べると思うなら、君は愚かだ。


・カナダ人だが、今までにこんなものを見たことがない。
寿司とプーティンを同時に食べることはない。


・すまない、カナダ。
明らかにアメリカ人が寿司屋を経営しているようだ。


・滅茶苦茶な奴が週末にこれを作って、楽しむ様子が目に浮かぶよ。


・チーズとグレイビーソースは何でもさらに美味しくする。


・かかっているのがメープルシロップなら、ボーナスポイントだ。

http://goo.gl/RrxkVc,http://goo.gl/1yuv8y

follow us in feedly