no title
日本の安倍首相とドナルド・トランプ米大統領は11日、フロリダ州のリゾート施設「マール・ア・ラーゴ」で記者会見を行った。安倍首相は日本語で、弾道ミサイルを発射した北朝鮮を非難した。首相は、大統領所有の会員制クラブにある大宴会場に立っていた。このために即席で会見室として用意された部屋には日米国旗が2組飾られ、近くの結婚披露宴会場から聞こえてくるダンス音楽がかすかに流れていた。外交の世界では、日本人は細い気配りや控えめな態度、そして多くを表に出さないことで知られている。中略 国際安全保障や地政学の話題について、安倍首相は明らかにトランプ大統領よりも肩の力が抜けていた。首相は落ち着いて振る舞い、トランプ大統領は脇役に回っていた。こうして安倍氏は、トランプ氏に外交のお手本を示したのだ。

トランプ氏は実業家出身で、その経歴は過去のどの米国大統領とも異なる。そして国際問題へのこれまでの取り組みも、異例ずくめだ。以下略(BBC)

海外の反応をまとめました。



・そう願いたいものだ。
彼には助けが必要だ。


・おお、それはありがたい。
安倍がトランプに外交のレッスンを与えてくれたのなら素晴らしい。


・レッスンだと?
トランプが他人から何かを学ぶという証拠は存在しない。


・明らかにこの男にはレッスンがたくさん必要だ。


・まぁ、トランプは政治経験がないからね。


・彼には何も教えることが出来ないと思う。


・Noだな。トランプは耳を傾けたりしない。


・トランプが安倍から学んだことを祈る。


・日本人にとって、礼儀と尊敬の念がすべてだ。
トランプは、どちらも持ち合わせていない。


・水曜までには、トランプは日本がどこにあるのか忘れるだろう。


・学ぶには遅すぎる人々もいるんだぞ。





・トランプには外交の感覚がない。


・トランプは意欲的な生徒だったの?


・トランプは人の話を聞くことができない。


・トランプは70歳だぞ。
老犬は新しいやり方を学んだりしない。


・安倍晋三自身が学ぶ必要がある。
他人に話すのはそれからだ。


・安倍に何かを教わるってことは、困った状況だということだ。


・誰かがトランプに外交を教えてやらないといけない。
彼は何も分かっていない。


・危機対応中のトランプは、弱弱しく見えた。


・トランプは明らかに外交的手腕をかわれて、大統領に選ばれてわけではない。


・みんながとっくに知っておくべきだ。
トランプは学んだりしない。

https://goo.gl/WYlbc8
安倍首相「トランプ大統領はプーチン大統領と対話するべき」(海外の反応)

日米首脳が一般客の前で北への対応を協議し、批判殺到(海外の反応)

follow us in feedly