1
髪の毛が少ない人たちが、頭やおでこにひもがついた吸盤をはりつけて引っ張り合う一風変わった綱引きなどで盛り上がる大会が、青森県鶴田町で22日夜に開かれました。この大会は、髪の毛が少ない人たちでつくる「ツル多はげます会」が毎年、開いていて、22日夜は青森県内のほか、北海道や富山県などからも、合わせて30人余りが参加しました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。


動画


・これは楽しそうだな。


・我々もビクトリアでこれを始めるべきだ。


・禿げのオリンピックは、バーミンガムで行われるべきだ。


・私は髪が薄くなり始めたら、すぐに剃り始めた。
そのことを誇りに思う。
髪があるように見せる男たちを哀れに思う。


・これは良いことだね。
日本人男性の中には、明らかにカツラだと分かる奇妙なものを被っている人たちがいるから。
愚かな者みたいに見えるよりも、こっちの方がいい。


・日本では、髪の毛が神聖なものなのだろう。
私は禿げたことにより、穏やかになって、解放されたと思う。


・私は何度も言ってきたが、禿げは病気ではないし、何も恥じることはない。


・この会に参加したいよ。ハハ。





・トランプみたいに見えるよりは、潔く禿げた方がいい。


・前向きに考えて、物事の「明るい」面を見ないとね!


・知り合いの看護婦が言っていたが、彼女が働いていたクリニックでは、髪が無くなることに不満を言う男性たちは、完全な禿げ頭の医者の元に送っていたそうだ。


・禿げ頭になったら、この会に参加できるね。


・日本人を愛する理由がまた出来た。


・日本に行く理由が、ようやくできたようだ。


・剃った方がクールに見える。


・私は日本人の髪に感心する。
真っ黒で真っ直ぐで、見た目が良い。
私のように白髪だらけのモジャモジャ頭ではない。
見た目が良いと、失ったら残念に違いない。

https://goo.gl/rTdKlX,https://goo.gl/CNZkQX
日本の栄養士「カレーには発毛作用がある」(海外の反応)

日本の研究チームが薄毛の人が喜ぶ技術を開発(海外の反応)

follow us in feedly