1s
最近、日本では「餃子ブーム」が起きていると聞く。一方、和食人気に沸くここニューヨークでは「日本の餃子」は今もスシやラーメンのような市民権を獲得しておらず、日系ラーメン店のサイドメニューか、IZAKAYA(居酒屋)にある一皿という扱いだ。ニューヨーカーにとって、餃子は小籠包を含む「ダンプリング」カテゴリーの一種であり、まだまだ中華料理なのだろう。餃子の街・宇都宮出身の私としては寂しい限り。何とかして餃子を「和食」として認知させたいと意気込んでいたところ、先日驚くべきニュースが飛び込んできた。朝起きてFacebookを開くと、料理番組でアメリカ人女性が「餃子の作り方」を教えている。アメリカ人も餃子を作るようになったのか、と驚いたのも束の間、観ていてギョッとした。「ポーク・ダンプリング」として紹介されているのは、今まで見たこともない餃子だったからだ。動画を提供しているのは、アメリカ版『料理の鉄人』を放送したこともある食専門の人気テレビ局「フード・ネットワーク」。真っ赤なマニキュアをした女性がキャベツや白菜、ニラを入れない代わりに細ネギを千切りにして炒め、豚挽肉にまさかの卵を投入。オイスターソースではなく甘味噌である海鮮醤を垂らしている......。この動画が、アップされてから1日で200万回以上も再生されていた。以下略(ニューズウィーク)
海外の反応をまとめました。


動画


・オーマイゴッド!彼女は一体何をしているんだ?


・これは本物のレシピなのか?


・不味そうだな。
パンダエクスプレスの方が、まだ本物っぽい。
米最大手の中華料理チェーンが日本進出へ(海外の反応)


・私は似たような餃子を作るけれど、シイタケの千切りを加える。


・これは文化の盗用だ。


・気持ち悪い!何だこれは?
奇妙なソースを何故かける。


・私はこんなに材料を使わないけれど、私が作る餃子の方が冷凍餃子の見た目に近い。


・これは良いレシピだよ。
作り方が如何に伝統的なものであろうお、みんなが「本物」を楽しむわけじゃない。


・これはむしろ日本のギョウザに近いな。
餃子にはかわらないが、中国人が見る餃子という意味では異なる。


・白人たちが我々の料理を作ろうとするのは良いね。





・テレビに出るのなら、彼女は箸の持ち方を学ぶべきだよ。


・彼女の箸の使い方が酷いと思う連中は、私の箸の使い方を見るべき。


・オーマイゴッド!
あんなに箸を落とすなら、フォークを使うべきだよ。


・ギョウザは、必ずしも箸を使って食べないといけないの?
私はそうは思わない。


・私は箸をきちんと使えない者が作った餃子を食べることを拒否する。


・私たちはこれを作ってみるべきね。


・これは試してみないと。
大変な手間がかかるけれど、私は餃子が大好きなんだ。


・私は中国人から餃子の作り方を学んだが、彼らはこの作り方を怒るだろうね。


・私は中国北部の出身だ。
みんなが毎週、家で餃子を作る。
彼女は良い仕事をしたと思う。
時間が節約できる。

https://goo.gl/UcQbo8
これが東京で高い評価を得ているギョウザだ(海外の反応)

浜松vs宇都宮!ギョーザ日本一に輝いたのは?(海外の反応)

follow us in feedly