no title
 自動車部品メーカー「タカタ」が欠陥のあるエアバッグを販売した事件で、法人としての同社が27日、米ミシガン州の連邦裁判所で詐欺の罪を認めた。米司法省によると、裁判官はこの答弁を受け、10億ドル(約1127億円)の支払いを同社に命じる判決を言い渡した。タカタは2000~15年ごろ、エアバッグに欠陥があると知りながら、自動車メーカーに偽った情報を伝えて販売を続けたと認め、罰金や補償金を支払うという合意を、米司法省との間でしていた。27日には法廷でも罪を認めたため、同省との合意内容通りの判決言い渡しとなった。以下略(朝日新聞)
海外の反応をまとめました。



・どうして彼らは、いまだに会社を経営することを許されているんだ?


・彼らは倒産するべきだろ。


・↑もう倒産したも同然だろ。


・アメリカ製を買え!彼らは刑務所に入れられるべきだ!


・アメリカに製造業を連れ戻せ!


・トランプ支持者たちは、これを政治的な問題にするな!


・それで10億ドルはどこに行くの?


・誰が金を手にする?被害者ではないね。


・VWは百億ドルの罰金で、どうしてタカタはたったの10億ドルなの?


・Takataと書かれた物は、これからも信用しない。


・彼らはエアバッグを取り換えるつもりはない。
ほとんどの車には、欠陥のあるエアバッグが搭載されたままだ。





・私のホンダアコードは、ずっと修理待ちだけど、順番が回ってこない。


・これは犯罪だぞ。
アメリカでタカタに事業を行わせるべきではない。


・エアバッグから身を守るために、フルフェイスのヘルメットをかぶらないといけない。


・俺のGM製トラックには、いまだにタカタのエアバッグが搭載されている。
3年前にリコールになったのに、GMは代わりの部品がないと言う。


・この企業は、エアバッグが人の命を奪うことを知っていた。
16人が命を失ったのに、彼らは事業を続けることを許され、大儲けしている。


・これぞグローバリズムだ。
人々の生活を低品質にする。


・誰かが刑務所に行くべきだ。
それと10億ドルでは不十分だ。

https://goo.gl/AoHJa7,https://goo.gl/Fjbi5t
日米2国間交渉でトランプは日本の自動車産業を標的に(海外の反応)

5年以内に日本の自動車メーカーが半減?(海外の反応)

follow us in feedly