8
 カンナム区にあるコエックスで3月2日、3年ぶりに韓国での放送が決まった「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」の制作発表会が開かれた。韓国の主要子どもチャンネルで4月からの放送が決定した同作品は、2013年テレビ朝日系列で放送された「獣電戦隊キョウリュウジャー」の続編。東映が制作し、韓国を舞台に韓国人キャストが演じる。以下略(カンナム経済新聞)
海外の反応をまとめました。


動画


・これを見るには自分が年寄り過ぎることは知っているが、すごく見たいよ。


・おお!キョウリュウジャーの続編か!


・ガトリングガンとキョウリュウジャーか。
気に入ったよ。


・彼らが何を言っているのか見当がつかないけど、あのガトリングガンを持ったロボットはいいね。


・彼らはどうしていつも一列に並んで戦っているの?


・おいおいおい。
変身する前に踊り出しているぞ。


・何が何だか分からないけど、ダンスは気に入ったぞ。


・↑ダイノチャージとは違って、キョウリュウジャーのテーマ曲はずっとサンバ調だったよ。





・わあ!また韓国がリメイクしたか。
まあ、アメリカもリメイクしたけどね。
日本のシーンをパクっているね。


・↑この番組が、完全にオリジナルであることは知っているよね?
しかも続編だよ?


・特殊効果が酷いね。
コストは多少かかるけれど、90年代のフレームで製作すればよかったのに。


・ところで、キャスト全員がKポップグループのメンバーか元メンバーだよ。


・彼らは本当に金正恩と戦うつもりなの?


・↑あの巨大ロボットは、北朝鮮を表している。


・キョウリュウジャーブレイブさえ、最大の脅威である北朝鮮から韓国を守るこちはできない。

https://goo.gl/vrBpDi,https://goo.gl/xk31XB,https://goo.gl/rH05gD
日本の特撮www(海外の反応)

侍から戦隊ヒーローまで!京都の東映太秦映画村に対する海外の反応(海外の反応)

follow us in feedly