9

海外の反応をまとめました。


画像
00

前略
日本の名だたる高級ホテルの中でも最高峰に位置する「ザ・リッツ・カールトン東京」。
六本木の東京ミッドタウン内にあるこのホテルは、素晴らしい設備と完璧なサービスで、多くの一流ビジネスマンやセレブを満足させてきました。
その45階にあるザ・ロビーラウンジ&バーのドリンクメニューに、それはひっそりと書かれています。

「ザ・ダイヤモンド・イズ・フォーエヴァー マティーニ ¥1,800,000」
いち、じゅう、ひゃく、せん……ひゃ、ひゃ、ひゃくはちじゅうまんえん!?
 ハイ、何度数えても間違いではありません。

 実はこのカクテル、フランスの高級ウォッカ「グレイグース」とフレッシュライムジュースをベースにしたマティーニが、なんと1カラットのダイヤモンドが入ったグラスに注がれているんです。
さりげなく運ばれてきたマティーニを飲もうとした彼女が、グラスの中でキラリと光るダイヤの存在に気付いて驚きの声をあげたら、一世一代のプロポーズの始まり。
ダイヤはそのまま地下1階グランドフロアへ持っていけば、婚約指輪に加工してもらえます。以下略(AM)

・目をぐるぐる回し過ぎて、痛くなってしまった。


・これを注文する者は誰であれ、チップは払わないだろう。


・特別な愛を見せびらかす?
私の飲み物には入れないで。


・ライムジュース?


・↑ああ、でも本当に美味しいライムジュースだ。


・↑搾りたてだよ。しかも目の前でやってくれる。
最高のライムジュース。


・もっと美味しいウォッカと共に飲めないかな?
ライムジュースはなしで。


・私の車よりも価値があるマルティーニ...しかもマルティーニですらない。(溜息)





・これは馬鹿馬鹿しいな。
ただのマーケティングだろ。
やあ、みんな!うちの50万ドルのマルティーニを飲んでみて!
君が購入したフェラーリ・F12ベルリネッタの中で提供されるただのウォッカだよ!



・↑しかもドリンクを注文したから、運転は出来ない。


・これを注文した人間は、窒息して欲しい。


・↑最後に私が聞いた話では、誰も注文していないらしい。


・ちょっと待ってくれよ。
つまり無料のウォッカとライムが付いたデカいダイヤモンドってこと?


・↑デカいダイヤですらない。


・↑少なくとも1カラットのダイヤモンドは小さくないだろ。

https://goo.gl/33ULRv
(動画)氷をダイアモンドカットする日本人バーテンダーの技術が海外で話題に(海外の反応)

follow us in feedly