no title
東日本大震災が起きた際、日本には世界中から多くの義援金が集まった。では、どこから最も多くの義援金が送られたのか。アメリカ、イギリス、フランス、中国、ロシア、韓国……。思い当たる国はいくつかあると思う。だが、それが台湾だということは意外と知られていない。しかも、台湾全土から送られた義援金の総額は200億円にものぼるというのだ。以下略(日刊SPA)
海外の反応をまとめました。




・台湾は国じゃないけどね。


・あとは中国が、台湾を国として認めれくれれば。


・台湾こそ真の中国だ!


・イスラエルは、どれくらい寄付したの?


・私は台湾の出身だ。
自分の国を誇りに思う。



・中国と日本が仲良く出来るなんて驚きだよ。
ロシアとドイツが仲良く出来るのと似ているね。


・↑台湾と日本は、すごく仲が良いぞ。


・どうして日本に寄付するのか理解できない。
世界で最も裕福な国の1つだぞ。
地震で苦しむアメリカにメキシコや中米諸国が寄付するようなものだ。
意味が分からない。


・↑善意だよ。
裕福な国でも、自然災害には効果的に対処できない。





・台湾最大の貿易相手は....(ウィキペディアで調べる)
中国だった...日本は2位だった。
素晴らしくて、利他的なことだ。
でも、アフリカの国を手助けしたわけじゃない。
経済的に納得がいく。


・台湾の日本に対する見方は独特だ。
近隣諸国は第二次大戦のせいで、何かしらの敵意を抱いているけど、台湾は比較的良い扱いを受けたし、日本人は台湾の近代化をかなり助けた。


・↑これは事実だ。
祖母は、日本人のことが大好きだった。
日本人は台湾が成長して、工業化するのを手助けしてくれた。
祖父母は学校で日本語を学んだから、日本語を知っている。
日本人が如何に英雄だったのか、彼らから聞くのは、興味深かったよ。


・日本人が去って、中国の国粋主義者たちがやって来た時、多くの台湾人は、物事が悪い方向に進む気がしていた。
そして植民地時代に郷愁を感じた。


・アフガニスタンのカンダハールが、2011年の地震に対する援助で日本に5万ドル寄付したことを今日初めて学んだ...。


・↑北朝鮮が10万ドル寄付したことを今日初めて学んだ。
金正日も日本にある非公式の大使館に50万ドル寄付した。


・台湾人と日本人は、とても親密だ。
日本を訪れた時、彼らに私がアメリカ人であることを伝えても、何も反応がなかった。
私の彼女が、彼女は台湾人であると伝えると、彼らはすぐに温かい反応を示して、台湾人を如何に愛しているのか表していた。

https://goo.gl/cBvajj
東日本大震災に関するブラックジョークをツイートした米コメディアンについて今日学んだ(海外の反応)

日本のヤフーが3月11日に検索を使ったチャリティーを実施(海外の反応)

follow us in feedly