121
封建時代の日本を舞台にしたボードゲーム『Rising Sun』がKickstarteに登場しました。 『Rising Sun』は3~5名のプレイヤーで遊べるボードゲームで、デザイナーとして高い評価を受けているEric M. Langを始め、スマッシュヒットを飛ばしたボードゲーム『Blood Rage』のクリエイターたちが参加しています。地上に降り立った神々は、世界を自分たちの思う通りに再形成するために、人間たちにそれぞれの一族を率いて戦わせます。以下略(インサイド)
海外の反応をまとめました。



動画


・このゲームは、とても面白そうだね。


・このゲームが待ちきれない!


・ゲームの仕組みが全く分からない...。


・このゲームは素晴らしそうなんだが、プレーヤーたちが酷い。
なかなか理解できない。
もっとルールを説明してくれ。


・日本オタクのゲームだね。欲しい。


・でも、フィギュアが...。


・あのフィギュアだけ貰えないか?
ディテールが素晴らしい。
2


・フィギュアがボードに対して大きすぎると思ったのは私だけか?
ディテールは気に入ったが、スペースを取り過ぎのような気がする。


・私の意見では、ボードが良くないように見える。





・ライジングサンは支援したいけど、この動画には我慢できない。


・ルールの説明はなし、大袈裟なリアクション。
やり直し。


・これは文化の盗用では?
女性が「サクラ」と「セップク」と言っただけで、私はひいてしまった。


・Kickstarterに金を出す連中は、自由に使える金をたくさん持っているようだね。
隔週で100万ドルを集めるボード/カードゲームが出てくるような気がする。


・戦争中に裏切っても、何もペナルティはないのかな?


・ゲーム中に何枚コインを持っているか言わないといけないの?


・友情を壊す可能性を持っている...このゲームに関しては確信が持てない。

https://goo.gl/tp50eU,https://goo.gl/tJQX8Z,https://goo.gl/eDSiWO,https://goo.gl/oS38ZQ
日本軍の捕虜だった祖父が遊んでいたモノポリー(海外の反応)

日本の名作ゲームの続編に過去最高額の開発資金が集まる(海外の反応)

follow us in feedly