wrg
先日、最終話を迎えた『バチェラー・ジャパン』、皆さんは観ていましたか? 『バチェラー・ジャパン』とは、2002年にアメリカで放送開始し、今では世界30カ国で製作されている、人気の恋愛リアリティ番組『The Bachelor(ザ・バチェラー)』の日本版(Amazonオリジナル番組)。番組の内容は「素敵な独身男性(バチェラー)」が、選び抜かれた女性たち25名とラグジュアリーなデートを繰り返しながら、運命の相手を選んでいき、最終回では「この人!」という女性1名に結婚前提の交際を申し込む、というもの。『バチェラー・ジャパン』シーズン1に登場するバチェラーは、日本の独身男性のうち、上位1%に入るであろうと思われる、学歴も経歴も家柄もすべて輝かしい、資産家でイケメンの久保裕丈さん(35歳)。以下略(ウレぴあ総研)
海外の反応をまとめました。



動画


・これは興味深い...。


・オーマイゴッド!これは見ないといけない。


・うわあ、なんて酷い決定なんだ。


・テラスハウスみたいなものか?


・面白いな。
どんなデートをお膳立てするか想像できる。


・もしこれを一緒に見ることが出来たら、面白いだろうな。


・おい、オーストラリアのSBS。
この番組を見せろ。


・ありがたいとは思わないが、これは面白そうだ。


・うえ!
この不潔な番組は、我々の元にとどめておくべきだった。


・なぜだか、ザ・バチェラーは日本にピッタリの番組のような気がする。





・女性同士の喧嘩について言及されている。
これは好奇心をそそる。


・これは面白いに違いない。


・18~34歳の頃の私は、誰とも恋愛関係になっていなかった。
私は誰とでも自由な関係でいたかった。


・吐き気がした。


・アメリカを代表して、日本人に謝罪する。
君たちにはもっとマシなものがふさわしい。


・史上最悪の番組だよ。


・言葉にならない。
とはいえ、アメリカもSasukeをAmerican Ninja Warriorに変えたからね。


・1対25よりも25対25の番組を作るべきだろ。
日本の人口は、減少しているんだろ?

https://goo.gl/V63dSf,https://goo.gl/CgWWVp

follow us in feedly