gew
 招致段階で約7300億円だった大会経費は、なぜ約2倍の約1兆3850億円にまで膨らんだのか。巨額の都税を支出する都は都民への丁寧な説明が求められる。  Q 大会経費が膨らんだ最大の理由は。  A 招致段階の試算にはすべての経費が含まれていなかった。例えば競技会場の整備費は建物の本体工事費のみ。東日本大震災の復興需要による人件費や資材費などの高騰もほとんど考慮されていなかった。  Q 過去の大会も同じか。  A ロンドン大会の経費も当初の約7500億円から約2兆1千億円に膨らんだ。国際オリンピック委員会(IOC)に低コストをアピールし、招致活動を有利にしたい思惑から、立候補時の甘い試算は慣例化している。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。




・もしかしたら、そろそろ五輪を止めるべきかもね。
口論する価値はないし、借金を生み出すだけだ。


・大衆から金をゆすり取るサーカスにすぎない。


・どの国でも毎回そうなる。
この数十年間、予算内で収まったオリンピックはないと思う。


・↑それにオリンピックが終わったら、スタジアムは無駄になるんじゃなかったか?
オリンピック後は、滅多に使われないと聞いたが。


・一体いつになったら、我々は学ぶのだろうか?


・国際オリンピック委員会が、五輪の費用を出すべきだよ。


・最初の費用を見積もったのは一体誰?
そいつをクビにしろ。


・賄賂で費用が上がったのだろう。


・オリンピックを開催することは、国が犯す財政面での最大の過ちだ。


・結局、誰がオリンピックの費用を払うことになるか知っているか?
納税者だよ!





・わあ!オリンピックが二度とアメリカにやってこないことを祈る。


・私はオリンピックのことが嫌いだ。
スポーツのことなんてどうでもいいが、オリンピックにはイライラする。
開催する場所を一つ選んで、そこで開催し続けろよ。
誘致の時に、五輪委員会の役員に賄賂を渡す代わりにね。


・4年ごとにギリシャで開催すれば良いと思う。


・どうしてオリンピックを開催したがるのだろう?
金の無駄だぞ。


・LAは、1セントも費やすことなく五輪を開催する準備が出来ている。


・オリンピックは、馬鹿馬鹿しいものになってしまった。


・東京五輪の開催費用以下で、トランプはメキシコとの間に壁を建設できるだろう。


・2020年五輪の招致活動で、本当に勝ったのはイスタンブールとマドリードだね。
だって、彼らは開催費用を支払わないで済んだ。


・もし私が東京だったら、今からでも辞退するだろう!


https://goo.gl/Iv4ZWk,https://goo.gl/1VOA0j

follow us in feedly