hre
【7月1日 AFP】米国を公式訪問した韓国の文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-In)大統領について、聯合(Yonhap)ニュースは1日、同大統領が、朝鮮戦争(Korean War)中に盗まれた朝鮮王朝時代の国の印章「国璽(こくじ)」2つを持って帰国すると報じた。  16~17世紀に作られたこれらの印章は、1950~53年の朝鮮戦争中に盗まれたとされ、韓国政府が何年も前から返還を求めていた。  聯合ニュースによれば、文大統領は先月30日に米首都ワシントン(Washington D.C.)で行われた式典で印章を受け取り、2日に韓国に帰国するという。以下略
海外の反応をまとめました。




・みんな泥棒だ。


・国宝を返すべきだった。


・いいね!これは朝鮮人を象徴している。


・結局、アメリカ人は強奪者なんだよ。


・強奪した石油を返すことが出来ないのは残念だ。(笑)


・↑アメリカは、たいてい爆弾で先払いしてるだろ。


・アメリカがどれだけ強奪してきたかは神のみぞ知る。
政治的に切迫するような話ではない。


・ありがとう、ドナルド・トランプ。


・結局、トランプ政権は優しい。





・北に返すべきだったのでは?
アメリカも単なる強奪者であることを示している。
中国で強奪を行ったイギリスと同じようにね。
イギリスから中国から奪った財宝の価格と価値は、計り知れない。


・↑インドと他の国からも強奪したことを忘れるな。


・アメリカがフィリピンで盗んだ教会の鐘は?


・自分の先祖に関するコメントをするのは、あまり賢いことではない。
自分の先祖が何をしたか分からないはずだ。


・西洋は、いつも強奪・略奪をしている。
イラクの移籍でアメリカ兵が歴史的な工芸品を盗んだという報道があった。


・奪った物すべてをそれぞれの法廷所有者に返すようにアメリカに言え。


・世界の略奪者が、罰せられることなく略奪品を返した。
神がもうすぐこの略奪者たちに罰を与えるだろう。

https://goo.gl/T8M3vY,https://goo.gl/Ys2fUw

follow us in feedly