g

大統領令9066号の発令75周年を記念して、シカゴで日系アメリカ人収容をテーマにした写真展が開催されています。

海外の反応をまとめました。


大統領令9066号(だいとうりょうれい9066ごう、英: United States Executive Order 9066、通称:防衛のための強制移動の権限)は、第二次世界大戦中の1942年2月19日にアメリカ合衆国大統領フランクリン・ルーズベルトが署名・発令した大統領令。これにより、特定地域を軍管理地域に指定する権限が陸軍長官へ与えられた。結果として大統領令9066号は日系人の強制収容へ道を開くことになった。ウィキペディア
動画

・息子が米軍に従軍している日系人の家族さえも収容された。


・彼らはアメリカ人だった。
彼らの市民権は、人種と民族性によって否定された。


・多くの人たちが気付かないアメリカの残虐行為だ。


・この国には恥ずべき事例がたくさんある。


・自国民に対してこんなことをしたのは、民主党の大統領だろ?
民主党員たちは、静かだな...。


・不幸なことに、歴史を決して学ばないアメリカ人は存在する。


・アメリカでは歴史が人々の感情を害すなら、歴史を無視することが許されている。


・歴史は重要だ。
きちんと学んで理解することは、より重要だ。


・イギリス人も歴史を無視することが得意だよ。





・カナダにも日系人の収容所があった。
カナダも日系人を強制収容していたことを今日学んだ(海外の反応)


・命は尊い。
命を救えたのなら、収容所には価値があった。


・ナチスの強制収容所と日系人の収容所にどんな違いがあったの?


・再び同じことが起きる。
人々は歴史が送るアドバイスを聞かない。


・良い歴史であれ、悪い歴史であれ、歴史を保存することは重要だ。


・日本人は歴史を無視することで有名だ。
彼らは不満を言うべきではない。


・アメリカでは、ほとんどの人間が日系人の収容を学ばない。
我々は責任を取るべきだ。


・私はこのことを知らなかったよ。
教えてくれてありがとう。


・歴史を無視することはとても危険だ。
ヨーロッパは、とても危険な状態にある。

https://goo.gl/8T395e
日系人強制収容、署名から75年(海外の反応)

トランプ支持者が日系人の強制収容を先例に挙げ、ムスリム登録制を正当化(海外の反応)

follow us in feedly