wr
 コニカミノルタは13日、スマートフォン(スマホ)のアプリと連携して体臭を測定できる装置を開発し、先行販売を始めたと発表した。3種類の臭いをかぎ分けて、スマホで結果をすぐに確認できる。臭いをかぎ分けてレベル付けできる技術は世界初という。先行販売の結果を見極めたうえで一般販売を検討する。名称は「Kunkun body(クンクン ボディ)」。大阪工業大学と共同開発した技術を活用する。システムが自ら学ぶ「機械学習」を活用し、汗臭、加齢臭、ミドル脂臭をかぎ分けられるようにした。利用者は耳の後ろなどに装置を当てて、20秒ほど待つだけで、手持ちのスマホで結果を確認できる。臭いの種類別のほか、総合的な評価が可能。種類別では10段階、総合では最大100点までの点数で結果を示し、対策も提示する。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。


動画


・つまり過剰に汗をかくことは、もはや犯罪なのか...。


・人々を辱める新しい方法だな。素晴らしい。


・我々には、鼻という自分たちのアプリがあるだろ。


・異常なレベルに到達しないと自分の体臭には気付かないよ。
それに人々は自分の臭いに慣れてしまうものだ。


・どうしてシャワーを浴びて、デオドラントをつけないんだ?


・私が子供の頃から、デオドラントが存在する。
どうしてそれを使わない?


・私がホステルに泊まった時、ベッドに「この人は臭う」と書かれたメモが置かれていた。
このアプリは素晴らしい。


・私は汗をたくさんかく肉体労働をしている。
少なくとも仕事が終わった後でも、私の体臭は臭わない。


・夏のロンドンの地下鉄では、これが必要だ。


・おならはするなよ。





・つまり日本の人々は臭うのか。
彼らが着用するマスクは、ウイルスが拡散するのを防ぐためだと思っていたが、体臭から身を守っていたのか...。


・東洋人は、そんなに臭わないんじゃないか?


・危険レベルの香水も探知してくれるのか?


・コロンや香水のきつい香りを探知するには向いていないだろうな。


・Kun Kun Bodyは、息が臭い人にも警告してくれるの?


・おいおい、人間は動物なんだぞ。
臭う時もあるさ。


・無菌の世界へますます向かっている。これはまずい。


・テクノロジーは、君たちを救うために存在するのだから、みんな心配するな。
朝起きたら、きちんとシャワーを浴びて、デオドラントをつけて、清潔な服を着ろ。

https://goo.gl/tD8MHe,https://goo.gl/hGNzJP
「スメハラ」に取り組む日本企業(海外の反応)

(日本の技術)富士通が空中で文字入力できる指輪型デバイスを開発(海外の反応)

follow us in feedly