gr
2017年8月4日、韓国・聯合ニュースによると、 12年の韓国大統領選挙の際、国家情報院が大規模な「コメント部隊」を組織した事実が明らかになり、最大3500のIDを使った「アルバイト部隊」の捜査の行方など、検察の対応に注目が集まっている。 事件の全貌を解明するため、検察の大々的な捜査が予想されるが、「民間人アルバイト部隊」の規模がどの程度に達するのか、彼らの世論操作加担行為を積極的に処罰できるのか、現段階では判断が困難な状況だ。 国家情報院の積弊清算タスクフォース(TF)は、09年に元世勲(ウォン・セフン)前院長就任後、心理作戦の実施及び支援のため国防部長官の下に組織された「心理戦団」で、09年5月~12年12月に「アルファ(α)チーム」など民間人で構成されたサイバー「外郭チーム」を運営した事実を確認したことを明らかにした。 ネットなどにコメントを書き込む「コメント部隊」が、国家情報院で初めて運営された上に、世論操作を試みた規模も検察が捜査で把握したものよりもはるかに大きかっただけに、大々的な捜査が避けられないという見方が優勢だ。以下略(レコードチャイナ)
海外の反応をまとめました。




・素晴らしい民主主義だ。


・わあ!民主主義が選挙でこんなことを。
アメリカでは、こんなことは決して起きない。


・どうして聞き覚えがあるような気がするのだろう?


・アメリカも同じことをしたけれど、ヒラリーは上手く行かなかった。(笑)


・これは世界中で起きていることだと確信している。
別に私が何か知っていると言っているわけではないぞ。


・プーチンのせいにしてしまおう。


・韓国の政府は上手くいっているようだね。
彼らには弾劾されて、捜査されている指導者がいる。
諜報機関は自制心を失っている。
オーバーホールしろよ。
問題が次から次に起きる場所に住むのは、素晴らしいに違いない。


・国際的な恥だね。


・どちらのコリアからも良いニュースは出てこないね。





・諜報機関とは、こういうものだぞ。


・まぁ、世界中どこでも行われていることだろうね...。


どうしていつも不正をするのは、保守派なんだ?


・↑彼らは選挙に勝てないことを理解しているからだよ。


・つまり、保守派は不正をしないと勝てないのか?


・保守派が勝つには、こうするしかない...。


・韓国で上手く行ったから、トランプはアメリカでも上手く行くと思ったのだろう。


・どうして人々は、こんなに洗脳されやすいのだろうか?


・だから何だ?
すべての選挙で起きることだぞ。

https://goo.gl/pbWVov,https://goo.gl/kknWws,https://goo.gl/rnmCDF,https://goo.gl/cQzgr1
中国当局がSNSに年間5億件近くの投稿工作(海外の反応)

中国には政府に雇われたネット工作集団が30万人いるらしい(海外の反応)

follow us in feedly