ged
 日本の女性は欧州の女性と比べ、パートナーから受けた暴力を隠す傾向が強いとの調査結果を、龍谷大(京都市)の浜井浩一教授(犯罪学)らがまとめ、3日発表した。  調査は昨年10~12月、近畿在住の18歳以上75歳未満の女性約2400人を対象に、自宅訪問して実施。結果をFRA(欧州基本人権庁)が2012年に実施した欧州連合(EU)での調査と比較して、日本人女性の傾向を分析した。  回答した約740人の日本人女性のうち、6人に1人が暴力的な被害を受けていた。比率は欧州(33%)より16ポイント低かった。以下略(共同)
海外の反応をまとめました。




・悲しいことに、これは事実だ。


・誰か驚いた人いる?


・気分を悪くするな。
日本では、すべて隠されるからね。


・日本は素晴らしい国だが、彼らの島国根性と秘密主義は、国民にとって危険だ。


・それにDVがおさまることはあまりない。


・日本人女性の中には、家庭内暴力をふるう者もいるからね。


・将来、日本に住んで、日本人の妻を持ちたい。
私は女性を叩いたことはないし、これからもない。


・問題なのは、日本人女性は自分たちに対する犯罪を通報しないことだ。
だから、日本は犯罪率が低いという幻想が生まれる。


・近所の人たちが通報することはないだろうな。
苦情について不満を言うことは、少し手助けになるかもしれないけど。





・刑事がDVと関わりたがらないことも理由では?


・日本の人たちは、社会が整然としていて、法が順守されていてラッキーだよ。
日本はEUと違う。
類似点を探そうとして、西洋の価値を日本に押し付けるのはやめろ。


・↑じゃあ、女性を殴ることが、文化的に許されることだと?


・↑君が持つ特別な能力は、間違った結論を急いで出すことだ。
感心する。


・無能な男たちがあまりに多い...。


・私は独身だが、日本人女性と付き合いたい。
私は虐待などしない。


・すべての女性が虐待されるべきではない。
尊敬の念を持たれるべきだ。
もし日本人の妻や彼女がいたら、私はすごく幸せだろう。

https://goo.gl/Wpd6oY,https://goo.gl/mEAQKa
日本政府がハーグ条約に署名へ 国際離婚をめぐる親権争い(海外の反応)

follow us in feedly