j

海外の反応をまとめました。


・とても若いな。
最前列の左側の男性は、せいぜい17か18才だろう。


・右にいるのは、日本のヒムラーか?
ハインリヒ・ルイトポルト・ヒムラーは、ナチス・ドイツの官僚。親衛隊や秘密警察ゲシュタポを統率した、アドルフ・ヒトラーの側近として著名。 ウィキペディア
er


・日本の中国占領を勉強し、南京記念館を訪れたことがある者としては、銃剣を抱えて中国の街を行進する日本兵を見ると少し怖い。


・↑確かに南京記念館は、ありのままの体験ができる。


・まるで道を行進する兵士たちの絵みたいだね。
あの旗がどれほど邪悪なのかは置いといて、とてもカッコいい。


・↑同意だ。私も日本帝国陸軍の旗が好きだ。
大好きなデザインの1つだ。
彼らが旗を変えたのは理解できるが、昔の旗が大好きだ。


・↑今でも海軍の旗として使っているぞ。
この地域の他国は、ドイツがナチスの旗を使うのと同じくらい挑発的だと考えている。
とはいえ、とても良いデザインだ。





・多くの怯えた若者たちが、忘却とジェノサイドに向かって行進している。


・我々のことは気にしないでくれ。
今から戦争犯罪を犯しにいくところだ。


・この写真は、とても悲しい。
彼らは制服を着せられて、船で狂った環境に送り込まれた怯えた農家の子供たちのように見える。


・↑民間人よりもストレスを感じていただろうね。


・↑私はこういう写真を見ると、原爆が当時もっとあったら良かったのにと思う。


・武漢で生まれ育った者としては、これは魅力的というよりも恐ろしい。
毎年、武漢が陥落した日には、我々は亡くなった者たちを追悼するために、警報を発する。


・勝者が歴史を書く、と言うだろ。
全ての戦争で、どの国も恐ろしい行為を行ってきたはずだ。


https://goo.gl/kQYzaL
統治下の朝鮮をパトロールする日本兵たちの写真(海外の反応)

動員された日本軍の珍しい映像(海外の反応)


follow us in feedly