ggd
北朝鮮の朝鮮人民軍の金絡謙戦略軍司令官は9日、8日付で発表したグアム周辺へのミサイル発射計画について、新型中距離弾道ミサイル「火星12」4発をグアム沖30~40キロの海上に同時に撃ち込む案を検討していると表明した。実施されれば島根、広島、高知3県の上空を通過することになるとしている。朝鮮中央通信が10日伝えた。  小野寺五典防衛相は10日の衆院安全保障委員会で、北朝鮮が発射した場合、安全保障関連法に基づく存立危機事態と認定して集団的自衛権を行使し、海上自衛隊のイージス艦が迎撃することは可能だとの認識を示した。以下略(共同)
海外の反応をまとめました。




・これで、夜ぐっすり眠れるな。


・必要とあらば、頼むから迎撃してくれ。ありがとう。


・日本はいつでも俺たちの友人だ。


・もし彼らが迎撃してくれたら素晴らしいよ、日本。


・日本は男気のある国だ。
頼りになる同盟国だ。


・タモンビーチで結婚式を挙げたり、休暇を過ごす日本人の数を考えるとね...迎撃してくれたら、ありがとうと言いたい。


・「合法的に」か。(笑)


・迎撃が違法なはずがないだろ。
違法だったら、馬鹿げている。


・法律がどう関係しているのか分からない。


・↑日本の法律が、取ることが出来る軍事行動を決めている。





・違法なミサイルを合法的に迎撃できるのか。


・重要なのは迎撃することだ。
合法だろうが、違法だろうが気にしない。


・適法かどうかは懸念しない。
迎撃を成功させてくれ。


・日本自体が素晴らしい標的では?


・いつも通りアメリカは、他国の陰に隠れる。


・日本が迎撃するなら、日本が標的になるね。
米軍基地を守るために犠牲を払うのか。


・もしそうならば、北朝鮮は日本への攻撃を正当化できるね。
君子危うきに近寄らず

https://goo.gl/UeYuNG

follow us in feedly