u
日本精工のグループ会社であるNSKマイクロプレシジョン(ISC)が、パソコンのHDDにも使用されるスムーズに回転する精密ベアリングを搭載することで、12分以上回転するハンドスピナーを開発。「サターンスピナー」(SATURN SPINNER)として、ヨーヨーショップスピンギアで販売されます。発売日は2017年7月7日が予定されていましたが、8月2日以降の発売に延期されています。価格は17,280円(税込)。以下略(ネタとぴ)
海外の反応をまとめました。



動画


・何でも最先端のモノを作らなくてもいいんだぞ、日本よ...。


・↑彼らは作らなくてもいい。でも、彼らは作りたいんだ。


・↑作れるから、作りたがるんだよね。
これはある意味面白い宣伝だ。


・また日本か。


・たぶん指を失ってしまう。


・我々はなんという時代に生きているのだろうか。


・もはや手に負えないな。


・1時間に5回しかいじくりまわせないのなら、ハンドスピナーの意味がないのでは?





・本当に馬鹿馬鹿しい。
こんなくだらない物にひっかかる連中を理解できない。


・↑別に罠ではないし、買いたくなければ買わなければいい。


・あまり価格が高すぎるだろ。


・価格は157ドルで12分間回るのか。


・永遠に回り続ける磁気軸受か。
車に適用しろよ。
興奮するぞ。


・ハハ、今からこれを注文するよ。
12分も回るんだぞ!

https://goo.gl/txDpkC,https://goo.gl/zH3HbX

follow us in feedly