uu
米国ではトランプ大統領が就任して以来、人種差別行為が拡大していると報道されている。さる2017年8月12日、バージニア州シャーロッツビルで行われた白人至上主義者の集会で反対派と衝突が起こり、そのニュースは大々的に伝えられた。 そんななか、あるカフェ従業員がアジア人女性客のレシートに「差別用語」を入力し、解雇される事態が発生。アジア人コミュニティにも、シャーロッツビル暴動事件の影響を受けて人種差別の被害が広がっているようだ。以下略(ロケットニュース24)
海外の反応をまとめました。




・レイシストを黙認するトランプのおかげだ。


・どうしてこれがトランプの責任なんだ?


・わお!ニューヨークがレイシストだらけなんて。
一体誰が想像した?


・いまだにこのような人種差別が存在することを悲しく思う。


・それで?
このカフェは訴えられるの?(笑)


・飲食業は、競争が厳しい。
人々は、このカフェをボイコットして、見せしめにするべきだ。
走すれば将来、オーナーたちはレイシストの従業員を雇うことを警戒するだろう。


・↑私はレストランのオーナーだが、レイシストを選別できるプロセスがあるとでも?


・人間は誰だって過ちを犯す。
名前の入力間違いで解雇することは、正しいことではない。


・↑間違い?





・私は従業員を責めない。
我々の名前は発音が難しいからね。


・彼女がチップを払っていないことを私は気付いた。


・チップを貰えないと知っていたから、失うものはなかったんだろうな。


・どうしてトランプは声明を出さないの?
彼はレイシストだからね!(皮肉)


・まるで2016年11月以前は人種差別がなかったかのようにトランプが責められる。(大爆笑)


・たぶん実際の名前に近かったのだろう。大した問題ではない。


・ここでの真の犯罪は、ステーキと卵料理で16ドルも請求することだ。


・↑ニューヨークだぞ。安いよ。

https://goo.gl/cPPnUj,https://goo.gl/VBBF84,https://goo.gl/4WsUDa,https://goo.gl/dgTzef
米で人種差別と闘う中国の学生たち(海外の反応)

米名門大学が入学選考でアジア系米国人差別か?(海外の反応)

follow us in feedly