fed
ミャンマーで少数派のイスラム教徒ロヒンギャの武装勢力と治安部隊の戦闘が続き、一般の住民も被害を受けていることについて、日本に住むロヒンギャの人たちが、東京のミャンマー大使館の前で抗議活動を行い、一時騒然となりました。警視庁によりますとけが人はいないということです。 警視庁によりますと、8日午後3時半ごろ、東京・品川区北品川にあるミャンマー大使館から「デモ隊が建物に入ってくる」と、110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、大使館の前で日本に住むロヒンギャの人たちなどが抗議活動を行っていて、この活動に反対する人たちともみ合いになったということです。以下略(NHK)

海外の反応をまとめました。



・そもそもこのロヒンギャたちは、バングラデシュ大使館に彼らを追放し、か彼らが戻ってくることを拒絶したことに抗議するべきだよ。


・↑この問題に日本には関係ないから、抗議するべきではない。


・いつも通りの平和の宗教だね。


・迫害に抗議することは理解できる。
でもイスラム教徒が、どうしてこのことに腹を立てるのか理解できない。
ビルマ軍がマイノリティのキリスト教徒に対して同じことをしていた時に、どうして怒らなかったの?
ミャンマーでは、彼らは同じようにざん殺されてきた。
今でさえ、国境沿いに14万人が難民キャンプにいると推測されている。
当時、もしイスラム教国が西洋諸国と協力していれば、この危機は回避できたかもしれない。


・↑彼らの教義によれば、他の宗教はすべて神への冒涜だからだよ。


・どうしてイスラム教徒の女性・同性愛者・ユダヤ人・キリスト教徒・イスラム教国内の他のマイノリティに対する迫害には抗議しないの?


・イスラム教徒は、キリスト教徒やユダヤ教徒のことを問題だと思っていない。
我々は宗教と認めているし、彼らは同じ神を崇拝している。





・警察が、この状況をコントロールして良かった。


・適応した恩を知る客人だね。


・過激派に可能性のある人物の記録をつけておく良い機会だ。


・防犯カメラや私服警官が、抗議をする連中の写真をたくさん撮っているよ。
素性やどこに住んでいるか、友達と何をしているかがデータバンクに保存されている。


・わあ、私の職場から5分の距離だよ。
そしてこいつらは、私の同胞みたいだ。
残念だ。


https://goo.gl/W7FXKi
東京のトルコ大使館前で乱闘騒ぎ(海外の反応)

follow us in feedly