gdd
[ソウル 8日 ロイター] - ギャラップの世論調査によると、韓国で「北朝鮮が戦争を起こす可能性はない」と回答した人が58%に上昇し、戦争への懸念が低下していることが示唆された。この比率は、1992年の調査開始以来2番目に高かったという。以下略
海外の反応をまとめました。




・でも、トランプは戦争をするかもしれないぞ。


・もう既に戦争は始まっているだろ。
一体誰が調査したんだ?


・彼らは思い込みがすごいね。


・韓国は、北朝鮮を敵だと思っていない。


・何が起きているのかほとんど分かっていない人たちに調査しても、妥当な調査ではないだろ。


・北朝鮮が脅すたびにソウルから避難していたら、韓国経済は崩壊してしまうからな。


・正確には、北朝鮮と韓国・アメリカは、まだ戦争中じゃないのか?


・↑そうだよ。
もしかしたら、戦争をやめる時が来たかもね。





・私はそう思っていたんだ。
北朝鮮には核爆弾がいくつあるんだ?
6つか?
ミサイルにいくつ搭載出来るんだ?


・↑ああ、でも朝鮮半島の非核化はどうなる?


・朝鮮人が別の朝鮮人の命を奪うことは出来ないんだよ。
でも、アメリカと日本は、それを見たがっている。


・トランプが騒動を引き起こしている。
彼はいまだに自分がハリウッドにいると思っている。
自分が何者なのか全く分かっていない。


・アメリカは第三次大戦を引き起こしたがっている。
韓国と日本にミサイル防衛システムTHHADを配備して、緊張を生み出そうとしている。


・ほとんどのアメリカ人は、トランプは戦争を始めると思っているけどな。


https://goo.gl/aT3KSB,https://goo.gl/T3QkBd,https://goo.gl/C9WxwD

follow us in feedly