dd
(スレ主)2009年にロバート・ダウニー・Jr.は、日本の空港で6時間拘留されたことを今日初めて知った。
当局が彼のパスポートを照会したところ、彼が前歴について申告していないことが分かった。
彼は結局、アイアンマンのプレミアに出席するために入国が許された。
二度と日本に戻らないという条件付きで


海外の反応をまとめました。



2008年に『アイアンマン』のプロモーションで15年ぶりに来日した際、前歴および当時の日本における知名度の低さから、入国管理局により6時間の足止めを食っている。また日本のレストランで牛肉にあたり、食中毒を起こしている。滞在3日間で2キロ以上痩せるなど体調を大幅に崩し、大半の仕事をキャンセルすることとなった。この体験は「よい減量のきっかけになった」と後に語っているものの[39]、禁酒中でありながら鏡開きを強要されたジャパンプレミアにも戸惑ったらしく、この来日には全く好印象を抱けなかったものと思われる。2009年のオスカー候補者座談会で、この来日時のエピソードを披露した際には、「もう日本に来てはいけないのではないかと思った」とジョークにしている。その後来日は実現していない。ウィキペディア


・前歴ってなんだよ?
彼が日出づる国に再び行けないのは残念だ。


・彼の前歴って何?


・↑1996~2001年にかけて、ダウニーは薬物関連の罪で何度も逮捕されている。
薬物療法のプログラムを何度か受けたが、成功しなかった。


・トム・クルーズのファンクラブがチクったに違いない。


・彼らが入国させたことに驚いた。


・日本に戻るためには、アイアンマンとして飛んでいくしかない。


・奇妙だな。
日本は彼のファンだと思っていた。


・↑おそらく彼が入国できた理由はそれだけだ。





・日本は薬物の法律に関してかなり厳しい。
パリス・ヒルトンもネバダでの逮捕で入国を禁止された。


・彼から逃れる方法を見つけた。


・日本が我々の法制度をこれほど尊重することに感心した。
日本人のろくでなしを入国させないことで、恩返しをするべきか?


・ロバート・ダウニー・Jr.がトラブルに陥った多くのことを日本は受け入れない。
一般的に彼らは多くのことを受け入れない。


・↑それは一般的に言って、良いことだろ。
そのおかげで、彼らは世界で最も安全で素晴らしい場所なんだから。


・マーベルは、アイアンマンが「何かしらの理由で」入国出来せいで、東京が破壊される未来のシーンを造るべきだな。

https://goo.gl/HoyEMk,https://goo.gl/tHnBJM
アベンジャーズ2の日本版ポスターに賛否両論(海外の反応)

ソウルを良く見せる為に380万ドルも払ったのに!アベンジャーズ2にガッカリする韓国(海外の反応)

follow us in feedly