wr
天皇皇后両陛下は20日、埼玉県日高市を訪れ、朝鮮半島からの渡来人ゆかりの神社などを訪ねられました。両陛下は、20日から私的な旅行で埼玉県を訪れていて、はじめに日高市にある高麗(こま)神社を訪ねられました。 高麗神社は、7世紀に朝鮮半島の高句麗から渡来してこの地域を治め、発展の礎を築いたとされる高麗王若光(こまのこきし・じゃっこう)がまつられていて、出世や開運の神社として知られています。 両陛下は、若光から60代目の子孫に当たる宮司の案内で参道をゆっくりと進み、本殿の前で玉串をささげて拝礼されたということです。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。




・皇室、特に天皇陛下には、その穏健さにずっと驚かされ続ける。
いつでも倫理的に正しいことを行う。
両政府ともに、彼から多くを学ぶことが出来る。


・でも、日本は邪悪だ。


・おそらく天皇陛下が政府に送ったさりげないメッセージだ。
安倍政権よりも皇室が平和的なのは、秘密ではない。
もしも天皇陛下が退位する前に朝鮮を訪れたら、その時の反応は興味深いね。


・↑ああ、日本の皇室は、政府よりも過去の行為を受け入れて、後悔している。
天皇陛下が追悼式で初めて「深い反省」に言及(海外の反応)


・どうして首相は、訪問出来ないの?
なんて素晴らしい行動なんだ。
普段はロイヤルファミリーは、あまり好きではないが、天皇皇后両陛下のことは、心の底から尊敬する。


・↑その通りだ。
ロイヤルファミリーという考えは味方しないけれど、天皇陛下は歴史に関する良識がある本当に素晴らしい人物のようだ。


・旅行前にメディアに知らせない私的な旅行だ。
明治神宮を訪れる政治家とは全く対照的だ。


・↑靖国神社だろ。





・高句麗って昔の日本の植民地じゃなかったか?


・↑いいや、君は数千年離れた李氏朝鮮と高句麗を混同している。


・韓国のニュースでこれを見たよ。
現代の日本政治について批判的な祖母の目にさえ良く写っていた。


・印象的だ。
君主に対する私の見方を和らげさせる一人だ。


・謙虚で、尊敬の念が溢れ、品位のあり、知的で優雅だ。
今、起きている政治的なゴタゴタの中で、こんな記事を読めて良かった。

https://goo.gl/gAfzxY,https://goo.gl/cmHJT4
中国紙が天皇陛下に謝罪を要求、日本政府が抗議(海外の反応)

京都が天皇陛下の退位後の住まい誘致へ(海外の反応)


follow us in feedly