gef
イギリスの新聞が、アメリカと北朝鮮の言葉の応酬の高まりに触れ、「イギリスは、北朝鮮との戦争に備えている」と報じました。デイリーテレグラフは、9日月曜、「北朝鮮の長距離ミサイルの実験は、おそらく、アメリカの軍事的な反発を招くだろう。そのため、イギリス政府は、北朝鮮との戦いへの準備を計画している」と報じました。 また、消息筋の話として、「北朝鮮との戦争が起きた場合、イギリスは、北朝鮮に対抗する国際連合の一部になる」としました。以下略(ParsToday)
海外の反応をまとめました。



・どうしてイギリスが関わるんだよ?
我々には戦争をするだけの金銭的余裕がない。


・基本的に今回は避けようがない。


・全く馬鹿げているし、完全にデタラメだ。


・主要メディアでどうしてこの件がもっと報道されないのか困惑している。


・戦争の備えをしていることと、戦争を求めていることは違う。
北朝鮮の挑発行動と兵器を考慮すると、どこの国であれ彼らとの戦争に備えていない軍は、仕事をしていない。


・予想させてくれ。
45分で準備できるんだろ?


・ブレアが首相でなくてよかった。
彼が首相だtったら、我々は今頃北朝鮮に一掃されていただろう。


・どうして金がイギリスを攻撃するんだよ?
もしイギリスを侵略したいのなら、みんなのように普通に入国して、家を買えばいいだろ。





・またデタラメかよ。
世界中で政権交代と国家の破壊を推し進めているのは一体誰なんだ?


・北朝鮮は中国とロシアを飛び越えるミサイルは発射しない。


・我々をまた戦争に導く大量破壊兵器か。
権力者たちがは、新しい台本を手に入れていると普通は思うだろ?


・テスラ・メイの人気が下がっている。
彼女の目には戦争が都合よく写る。


・メディアの情報操作と洗脳は無視しろ。
北朝鮮はイギリスの敵ではない。


・待ってくれよ。
NATOは一体どうするつもりなの?


・北朝鮮が今まで何か国攻撃した?ゼロだぞ。


・北朝鮮は我々を攻撃対象から除外するよ。
我々は彼らの為に金をたくさん使ってきたから。


・イギリスは戦争に関わって税金を無駄にするべきではない。

https://goo.gl/VcKzWj,https://goo.gl/47XAsn,https://goo.gl/b2wHrB

follow us in feedly