wr
ドナルド・トランプ米大統領が米国の歴史よりも古いしょうゆを振る舞われるとき、アジアの指導者たちはどんな外交的メッセージを忍ばせているのだろうかと、考えずにはいられない。以下、全文を読む (BBC)
海外の反応をまとめました。




・ハンバーガーなら間違いはない。


・美味しい牛のひき肉に勝るものはない。


・悲しいな。
日本はアメリカのごまをする。


・私もハンバーガーで満足するだろう。
彼を責めることは出来ない。


・私は寿司が好きではない。
もしかしたら、トランプも好きではないのでは?


・中華料理屋に行って、ビッグマックを注文するようなものだ。


・マクドナルドを食べれば、君もトランプのようになる。


・トランプはウェルダンのステーキを好む。
それがすべてを物語っている。





・彼はパンダエキスプレスを要求したのか?
米最大手の中華料理チェーンが日本進出へ(海外の反応)


・彼はメキシコ料理が好きそうだ。


・私には300年熟成させた醤油が必要だ!


・アメリカよりも古い醤油か。


・うちの冷蔵庫の中にそれくらい古い醤油があるぞ。


・韓国や東南アジアの国は、今でも犬を食べるのか?
もしそうならば、トランプに提供されたか?


・彼が食べた物がどうして重要なんだ?


・トランプはお子様メニューを好むはずだ。
疑いの余地はない。

https://goo.gl/Wxrf6E
韓国の反日メニュー、トランプ氏との晩餐会に「独島エビ」を用意(海外の反応)

トランプ氏が食べた東京のハンバーガーに注文殺到(海外の反応)

follow us in feedly