ooo
「君の名は。」の大ヒットで、初の2兆円突破となった。 クールジャパンの代名詞でもある、日本のアニメ。 そんなアニメ市場の規模が、ついに2兆円を突破した。 その内訳を見てみると、国内テレビ局での番組売り上げが1,059億円、アニメ関連グッズが5,627億円となっているが、7,676億円と最も売り上げたのが、海外での日本アニメブーム。 世界でも大ヒットした「君の名は。」など、海外での売り上げが最大となっている。以下略(FNN)
海外の反応をまとめました。



・私の財布「どういたしまして」


・どういたしまして、日本。


・170億ドルだと...すごい数の抱き枕だな...。


・一方のアメリカは...。(笑)


・それでも日本のアニメーターたちは苦しんでいる。(笑)


・これはつまり彼らがアニメーターたちに本物の賃金を払い始めるということか?


・アニメ産業が良くやっているのは素晴らしい。
でも、アニメーターたちは過重労働なのに低賃金だ。
会社を辞めるために90万円支払った日本のアニメーター(海外の反応)


・日本のアニメ産業は衰退していると思っていたよ。
縮小するオタク市場とアニメ産業で働く人たちの給料がますます減っていくから。






・国のブランドというのは面白い考えだ。
もしアメリカがハリウッドと実写版映画で知られているとしたら、日本はアニメ作品だね。


・興味深い。
リトルウィッチアカデミア以外では、君の名は。は私が久しぶりにのめり込んだアニメだ。


・君の名は。のDVDを購入したが、飛ばせないCMが入っていたし、音楽は酷かった。
26ドル払ってあんなものだったら、私がアニメのDVDをたくさん購入することはないだろう。


・↑それはヨーロッパ版か?
リコールをしていると聞いたぞ。



・数週間前に君の名は。とツインピークスのシーズン3が、Amazonで一番売れているドラマになっているのに気付いた。
冬休みに見てみようと思う。


・アニメがどんどん主流になって、受け入れられるようになっているのは素晴らしい。
特定のアニメ番組やどこでそれを見られるか私に聞いてくる友人が増えたよ。


・↑間違いないね。
将来、どれくらい素晴らしくなるのか想像してしまう。


・日本の映画産業に活気がないのは奇妙だよな。
実写版に関しては、日本は実写版よりもアニメーションメディアをかなり好む。


https://goo.gl/QEU52Y,https://goo.gl/D56wgN
日本人が想像するハリウッド版「君の名は」(海外の反応)

日本がアニメ業界での外国人就労の基準を緩和(海外の反応)

follow us in feedly