gee
韓国国防省は、朝鮮半島有事の際に、北朝鮮の指導部に対する攻撃、いわゆる「斬首作戦」を担う、特殊任務旅団が1日、創設されたことを明らかにしました。 韓国国防省は1日、特殊任務旅団と呼ばれる部隊の創設式が陸軍特殊戦司令部の司令官の主催で行われたことを明らかにしました。 部隊は、朝鮮半島有事の際、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長など北朝鮮の指導部に対する攻撃、いわゆる「斬首作戦」を担うことになっています。 この部隊について、韓国メディアは、1000人規模で、2011年にパキスタンで国際テロ組織 アルカイダの指導者 オサマ・ビンラディン容疑者を殺害したアメリカ軍の特殊部隊などを手本としていると伝えています。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。



・このアイデアは上手くいくはずだ。


・まぁ、どうなるか見てみよう。


・時間と金の無駄だな。


・時代遅れの北朝鮮政権に対して、ようやく対策を講じることを決めたか。


・自滅的なミッションだ。
韓国は地図から消えてしまうぞ。


・構わないだろう。
韓国には核が落とされる。
ロシアと中国はアメリカの介入を止めるだろう。


・中国がもうすぐ北朝鮮を支配するよ。


・アメリカが北朝鮮を攻撃したらら、彼らと日本が破壊されることを彼らは知っているんだ。





・誰も北朝鮮を攻撃したりしないよ。


・北朝鮮を倒すだけの能力は韓国にはないと思う。


・我々は核戦争を経験しようとしている。


・トランプには北朝鮮と戦う準備ができていない。


・それなのに、どうして北朝鮮がミサイル実験を続けるのだろうかと彼らは不思議に思っている。


・金を権力の座から引きずりおろせ。
早ければ早い方がよい。


・これはテレビゲームではない。


・韓国には、自分勝手な北朝鮮の独裁者と戦う選択肢を持つ権利がある。

https://goo.gl/Yz2Ue3,https://goo.gl/tV6E2c
北のハッキングで韓国軍の「斬首作戦」資料が盗まれる(海外の反応)

follow us in feedly