o
【オスロ時事】「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」を代表してノーベル平和賞授賞式に出席したカナダ在住の被爆者サーロー節子さん(85)は10日、オスロで記者会見し、核兵器禁止条約に批判的な国々を念頭に「(式典に)大使がたくさん来ていたが、メッセージを持って帰ってもらい、もう一度考えてほしい」と述べ、ICANの平和賞受賞を機に条約に賛同、署名するよう再考を促した。以下略
海外の反応をまとめました。




・おめでとう、ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)。
核兵器のない平和な世界が訪れることを祈る。


・このカナダ人は、ノーベル賞を受賞したことで賞金をもらえるのか?


・素晴らしい。
この運動に参加しよう。


・世界の指導者たちは耳を傾けるはずだ。


・核兵器が廃絶されることはない。
アメリカが核兵器を廃絶することは一瞬たりとも考えられない。


・北朝鮮にとっては核兵器は上手くいっているぞ。



・核戦争なんて起きないよ。
世界の経済が崩壊する。


・↑ああ、あの二人の愚者はそれを知っていると思うか?


・もし核兵器が廃止されたら、もっと酷いものに取って代わられるだけだ。





・日本の戦争犯罪は?
誰も戦時中の彼らの残虐行為について語らない。


・日本が真珠湾を攻撃して、開戦しなければよかったのかも。


・嘆かわしい事実だが、大勢の日本人の命を奪った2つの原爆が戦争を終わらせた。
もし戦争が続いていたら、さらに大勢の日本人が犠牲になっていた。


・ノーベル平和賞の受賞者に反論することはかなり愚かなのは知っているが、核兵器の廃絶が上手くいく可能性は1%もないと思う。


・↑私の意見では、核兵器は世界の平和に害を与えるよりも手助けになっていると思う。
核兵器が存在してから、アメリカ・ヨーロッパ・中国は平和だ。
ただ代理戦争で戦っているだけだ。
別の例ではインドとパキスタンだ。
核兵器を手にするまではずっと喧嘩をしていた。
狂っているが上手くいっている。


・↑上手くいかなくなるまでは上手くいく。


・平和主義が我々の種を滅ぼす。


・核兵器よりも酷い武器が製作中であると確信している。

https://goo.gl/XM3Wn1,https://goo.gl/zXdyoe,https://goo.gl/EgPAMi,https://goo.gl/FXL6u4
日本の「九条の会」がノーベル平和賞の候補に(海外の反応)

それでも核保有を望まない日本人(海外の反応)

follow us in feedly