etg
去年、石川県で開かれたカヌー・スプリントの日本選手権で、東京オリンピックの代表入りを目指す32歳の男子選手が、ライバル選手の飲み物に禁止薬物を入れ、ドーピング検査で陽性反応を示していたことがわかりました。 JADA=日本アンチドーピング機構は薬物を入れた選手を8年間の資格停止処分にするとともに、薬物を入れられ暫定的に資格停止になっていた選手の処分を解除しました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。




・ライバルのキャリアを台無しにしたのに、たったの8年間の出場停止?
生涯禁止処分にしろよ。


・↑若い選手がこれほど気になるなら、8年後にはいずれにせよ競争力はないだろう。


・勝てなかったら、相手の飲み物に何か混ぜてやれ!


・不正をしていないのなら、努力していると言えない。


・トーニャ・ハーディングって誰だっけ?
トーニャ・マキシン・ハーディングTonya Maxine Harding, 1970年11月12日 - )は、アメリカ合衆国オレゴン州ポートランド出身のフィギュアスケート選手で、現在はボクサー。1992年アルベールビルオリンピック、1994年リレハンメルオリンピック女子シングルアメリカ代表。1991年世界フィギュアスケート選手権2位。1991年に女子選手として史上2人目のトリプルアクセルを成功させた。リレハンメル五輪直前の「ナンシー・ケリガン襲撃事件」に関わっていた。ウィキペディア


・これぞニュースだ。


・禁止薬物を盛っただけでなく、彼はライバルのカヌーも盗んでいた。
こいつは興味深い男だ。


・↑カヌーではなくパドルだろ?





・奇妙な話だな。
年上の選手は愚かなのか、嘘つきなのか。
ライバルに違法薬物を飲ませて妨害工作をするなんて馬鹿馬鹿しいし、すぐにバレた。


・このニュースは信用できないな。
若い選手の方はドーピングをしていて捕まったのだと思う。
競争力のない年上の選手を身代わりとして選んだんだ。
捕まった選手が競技を続けられるように。


・この話は本当だよ。
スズキは狂った奴だ。
ライバルの器具に細工をしてきた前科がある。


・そもそもどうして発覚したの?


・↑被害者が訴え出て、調査が続いた。
両選手はトレーニングに多くの時間を費やして、一緒に食事をしていた。
そこから調査を始めるのは極めて論理的だ。


・名探偵コナンが事件を解決しようと、うろついていたのだろう。


・わざわざ相手に禁止薬物を飲ませるのに、どうして罪を認めるんだ?


・↑日本だからじゃないか?

https://goo.gl/QSSuQ7,https://goo.gl/WZ6UBS,https://goo.gl/vBhtxh,https://goo.gl/QhUFkN
韓国の裁判所が競泳元日本代表の冨田被告に有罪判決(海外の反応)

日本は繰り上げで銀?北京五輪陸上リレーでジャマイカの選手に陽性(海外の反応)

follow us in feedly