gge
YouTubeは、「グーグル・プリファード(グーグルのおすすめ)」からローガン・ポール氏のチャンネルを除外した。「グーグル・プリファード」は、YouTubeで最も人気の高い上位5%の投稿者のビデオに広告が出せるよう、企業に枠をパッケージ販売する仕組みになっている。 YouTubeはさらに、ポール氏と共同開発していた独自コンテンツについても、保留にしたという。以下略(BBC)
海外の反応をまとめました。




・これは素晴らしい。
ざまあみろ。


・良かった。こいつは愚かだからな。


・どうしてこんなに時間がかかったの?


・やっとかよ。
世界は愚かな人々で溢れている。


・文字通り彼は自分が犯した過ちの代償を支払っている。


・彼のチャンネルを完全に閉鎖したわけではない。
無責任に見えるね。


・彼の銀行口座には大金があるだろ。
彼には何のダメージもないだろう。


・保留だと?どういうことなんだ?


・あとはツイッターが、トランプをバンしてくれれば...。





・これは馬鹿馬鹿しいな。
彼はこんな目に遭うべきではない。


・彼が行ったことはそんなに悪いことではないと思う。


・彼の動画は、彼のオンラインストアの宣伝だよ。


・彼はもう一度謝罪動画を出す必要がある。


・これは酷い。検閲じゃないか。


・私の娘は、さぞガッカリするだろうな。


・この騒動が始まるまで、ローガン・ポールが誰かなのかさえ私は知らなかった。
私は彼のことを知ってしまったことに腹を立てている。


・OK。これでもう彼について語るのを止めないか?

https://goo.gl/NvFGQ4,https://goo.gl/4T3zJd
米Youtuberの炎上受けYouTubeがユーザー宛の公開書簡(海外の反応)

follow us in feedly