rt
ミャンマーを訪れている河野太郎外務大臣は、アウン・サン・スー・チー国家顧問と会談し、迫害を受けているイスラム教徒「ロヒンギャ」のために25億円余りを支援すると表明しました。以下略(テレビ朝日)
海外の反応をまとめました。




・日本の親切な振る舞いだ!


・この金が新たな腐敗を生みだすことになる。


・スーチーは戦争犯罪者だ。
彼女は逮捕されて、法廷に連れ出されるべきだ。


・彼女はノーベル賞をはく奪されて、刑務所に入れられるべきだ。


・この300万ドルは彼女の懐に入ることになる。


・この女はイスラム教徒の血を飲んでいる。
彼女を信用するな。


・この金がロヒンギャたちの元に渡るとは思えない。


・日本の代表はロヒンギャたちに直接会って、金を渡すべきだ!


・ロヒンギャにとってはバングラデシュにいた方が安全だ。





・ロヒンギャの国家で自由に生きる時が来た。
ビルマのテロリストたちから彼らを守りたまえ。


・彼女はこの金全てを自分のものにするだろう。


・うん、私は彼女を信用しない。


・この金でロヒンギャたちの命をさらに奪うための武器を購入するだろうね。


・本当に悲しい。
日本はロヒンギャたちに金を直接提供するべきだ。


・日本がこういうことをしているのに、他のイスラム国家は何をしているんだ?


・ミャンマー軍によって命を奪われた大勢の赤ちゃんたちに正義をもたらそう。


・日本政府の人道支援に感謝したい。
ミャンマー政府が目を覚ますことを祈る。

https://goo.gl/H14w4j,https://goo.gl/d68YTL,https://goo.gl/f5BZCM
日本のミャンマー大使館前でロヒンギャが抗議活動(海外の反応)

日本政府が難民「偽装申請」防止へ新対策(海外の反応)

follow us in feedly