ii
音楽プロデューサーの小室哲哉さんが、自身の女性問題をめぐる週刊誌などの報道を受け、「騒動のけじめをつけたい」として、芸能活動から引退することを発表しました。 小室哲哉さんは19日午後、東京都内で記者会見し、はじめに、自身の女性問題をめぐる週刊文春などの報道を受けて「おわびすると同時に僕なりの騒動のけじめとして引退を決意しました」と述べました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。



・...つまり自分をクビにする新しい方法だな。


・彼は他の女性と関係を持った。
それが何だ?
結婚生活に不誠実だと、自分のキャリアに終止符をうつのか?


・音楽業界から完全に退くのは、少し驚いた。


・彼は政治の世界にいるわけではない。
関係は同意のもとだった。
妻と浮気相手の女性以外の人間にとって、どうしてこれが問題になるのか理解できない。


・↑日本へようこそ。
一つの過ちで仕事を失うことになる。


・相手が誰だったのか気になる。


・↑有名人ではない看護婦だよ。


・こういうことが誰かのキャリアを終わらせるべきではないと思う。





・彼の妻は彼を捨てるべきだ。


・何だって?
どうやったら彼は世界一女性がいるのに、浮気することが出来るんだ?
この男は一体どうなっているんだ?


・もしも西洋のアーティストが、何か間違いを犯すたびに引退していたらと思うと。(笑)


・私たちはTKを愛している!


・悲しい。
またレジェンドが引退した。
小室哲哉と安室奈美恵のどちらが先に引退するの?


・↑20年前だったら、君に同意していた。


・Jポップは滅茶苦茶だな。
もしも浮気で西洋のアーティストが引退していたら、ビルボードのチャートには誰も残らないぞ。


https://goo.gl/GdZoAC,https://goo.gl/kQzZBa,https://goo.gl/9NMXUi,https://goo.gl/f2AgSk
「日本の芸能界は性差別的」英紙がベッキーの不倫騒動を報道(海外の反応)

follow us in feedly