efc
アメリカ・カリフォルニア州で、コーヒーに発がんリスクを表示するべきか否かということが法廷で争われています。2010年に始まった訴訟は2018年前半にも判断が示される予定ですが、実際のところコーヒーに発がん性物質は含まれているのか、複数の研究結果がその見解を示しています。アメリカ・カリフォルニア州には、がんや先天性欠損症、そのほかの生殖危害を引き起こすとが知られている化学物質が製品に含まれる場合に、その化学物質の相当量を警告表示しなければならないということが「プロポジション65(1986年安全飲料水および有害物質施行法)」によって定められています。人体に対して重大なリスクがない場合には通知・警告を免除されるのですが、ウォール・ストリート・ジャーナルによると、警告表示は「ありとあらゆる場所にある」とのことです。 この警告表示をコーヒーに対しても適用すべき、として2010年に弁護士のラファエル・メッツガー氏らがコーヒーの製造・販売を手がける数十社を提訴。訴えられたスターバックスやキューリグ・グリーン・マウンテンは、コーヒーに含まれるアクリルアミドは無害で、コーヒーがもたらす健康上の利点の方が大きいと主張しています。 アクリルアミドは発がん性が強く疑われる物質で、2005年には国際連合食糧農業機関(FAO)とWHOからなる合同委員会が「食品中のアクリルアミドは健康に害を与える恐れがあり、含有量を減らすべき」と勧告しています。以下略(Gigazine)
海外の反応をまとめました。





・おいおい。
焦げたハンバーガーやポップコーンの熱い湯気もガンを引き起こすぞ。


・ガンが誕生するずっと以前からコーヒーは存在した。


・これは馬鹿馬鹿しい。
私の祖父母は90代まで生きたが、毎日大きなカップに入れたエスプレッソを飲んでいた。


・先週:コーヒーは健康に良い。飲め!
今週:コーヒーはガンを引き起こす。恐れろ。


・どちらかに決めてほしいよ。
コーヒーは悪いと言ったかと思えば、コーヒーは良いと言う。


・アルコールは?


・これはデタラメだと思う。
事実だとしたら、コーヒーを製造する企業が化学物質を加えているのだろう。


・私はコーヒーを諦めないぞ。
なんでもガンを引き起こすよ。





・面白いな。
昨日、コーヒーはガンの予防になり、循環器に良いと読んだばかりだ。


・コーヒーよりもカリフォルニアに住むことの方が健康に大きなリスクがあると思う。


・ガンを引き起こすのはカリフォルニアだろ...。


・これは過剰反応と呼ばれるものだよ、みんな。


・一体誰/どの産業が、このニュースで金持ちになるんだ?


・次は空気がガンを引き起こすと君たちは耳にするだろう。


・カリフォルニアでは何にでも発がん性の警告表示を貼るべき。


・何にでも警告表示を貼りだしたら、誰も警告表示を気にしなくなるね。

https://goo.gl/58pZPL,https://goo.gl/HfpNU8,https://goo.gl/GGhPge,https://goo.gl/MsbCEJ
韓国の研究チーム「1日3~5杯のコーヒーで心臓病リスク軽減」(海外の反応)

安くて美味しい日本のコンビニのコーヒー(海外の反応)

follow us in feedly