fw
笹川平和財団の笹川陽平名誉会長は5日、北京市内で記者会見し、2012年を最後に廃止した自衛隊と中国軍の若手幹部の交流事業を再開すると発表した。笹川氏と中国の胡昌明・中央軍事委員会国際軍事協力弁公室主任が会談して合意した。4月にも中国側が第1陣を日本へ派遣する。当面、5年間継続する。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。




・アメリカは気に入らないだろうな...。


・この地域の平和にとっては良いことだ。


・いいね...アメリカなんて必要ない。


・日本が中国を選んだということは、CIAがアジアで支配している国はインドやタイなどの数カ国しかないということだ。


・中国と日本の友情・協力は、お互いにかなりの恩恵がある。
アジアの平和を応援するよ。


・いいね。
アメリカをやっつけるのなら、一つにならないとね。


・中国のことは決して信用するな。


・協力?一体何の為に?





・彼らが島のことで揉めている限り、協力するのは不可能だ。
カメラを向けられたら、感じよく対話するだろうが、戦場ではそうはいかない。


・喧嘩がないとガッカリする連中もいるようだね。


・↑西洋はそうだろな。


・馬鹿馬鹿しいな。
日本はアメリカの傀儡国家だ。
信用することは出来ない。


・朝鮮半島で行われているアメリカの軍事演習は?


・中国はこの界隈の新しいいじめっ子だ。
アメリカを含め、彼らに立ち向かうだけの度胸がある国はない。


・ロシアとアメリカもたまには合同演習を行うべきかもね。

https://goo.gl/bonMGL,https://goo.gl/qxuGHh,https://goo.gl/qcFMuz

follow us in feedly