hh
 ◇平昌五輪スピードスケート女子1500メートル(2018年2月12日 江陵オーバル) 【写真】女子1500メートルで滑走する高木美帆  平昌五輪は12日、スピードスケートの女子1500メートルが行われ、高木美帆(23=日体大助手)が1分54秒55をマークし、スピードスケートの個人種目では日本女子史上初となる銀メダルを獲得した。優勝は1分54秒35をマークしたイレイン・ブスト(31=オランダ)で、高木との差は、わずか0秒20差だった。以下略(スポニチ)
海外の反応をまとめました。




・高木とベルフスマが最終組だ。


・頑張れ、高木。集中しろ。


・イレイン・ブストが金!


・やったぜ、イレイン!


・ベルフスマはロケットのようにスタートしたのに、ガス欠を起こしたな。


・ベルフスマに一体何が起きたんだ?
途中であきらめてしまったかのようだった。


・↑彼女は短距離のスケーターだよ。


・ファンベークが少し気の毒だが、今季の成績を考えると高木は銀メダルにふさわしいだろう。


・↑少なくともレーンストラがようやくメダルを獲った!


・オランダが1位と3位。





・今まで、ほとんどの金メダルはオランダ人だな。


・↑4大会連続だ。


・どうしてオランダ人はこの競技が強いんだ?


・↑我々は毎日職場にスケートで向かうよ。(オランダ人)


・↑文化と遺伝(身長など)だろうね。


・オランダ人は本当にスピードスケートが速いな。
ゴールラインを越えた後にジッパーを下げるスピードはさらに速い。


・高木は涙を浮かべて、チームメイトたちと抱き合っている。

https://goo.gl/GzEWTf

follow us in feedly