dd
【2月15日 AFP】平昌冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプで自身3個目の五輪金メダルに輝いたショーン・ホワイト(Shaun White、米国)が14日、競技後に行われた記者会見で過去のセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)疑惑を「ゴシップ」と一蹴したことについて謝罪した。  現在31歳のホワイトは、自身のバンド「Bad Things」でドラマーを務めていた女性との示談について質問されると「率直に言えば、私はゴシップについてではなく、五輪について話すためにここにいるんだ」と答え、米メディアから批判を受けた。以下略
海外の反応をまとめました。




・証拠や目撃者がいないのに、疑惑によって人々の人生が台無しになってしまうのが恐ろしい。


・↑彼は和解金を支払っているよ。


・彼が秘密保持に金を払ったのは良いことだな。


・↑ホワイトが追及すれば、金を取り戻せるよ。
相手の女性は合意を破ったからね。


・ジャーナリズムは物笑いの種になってしまった。


・なんて愚かなんだ。
その件について語るために彼はあの場にいるわけではない。


・どうして記者たちは、どの質問にも答えてもらえる権利があると思っているの?


・オーマイゴッド!彼をほうっておいてやれ。


・彼に金メダルを楽しませてやれよ。





・私は彼にガッカリしたよ。


・わあ!私がスノーボードを見ていた頃から、ずいぶんと見た目が変わったな。


・長髪でない方が、彼はずっと見た目が良い。


・↑99%の男性に当てはまるだろ。


・男性の魔女狩りは続く...。


・どんな男性もセクハラを行ったことがあるはずだ。


・どうしてこの場でこういった質問をするの?


・おい、彼は裁判をせずに和諧したんだ。
もう終わったことだ。
金メダルおめでとう。

https://goo.gl/JgHdCK,https://goo.gl/VtymiD,https://goo.gl/Dzsokt
平野歩夢がハーフパイプで2大会連続の銀メダル(海外の反応)

日本でもセクハラ告発「#MeToo」が広がる(海外の反応)

follow us in feedly