ds
【2月16日 AFP】国際オリンピック委員会(IOC)は15日、平昌冬季五輪で警備員との問題を起こしたアダム・ペンギリー(Adam Pengilly)委員が退去する事態になったことを受け、謝罪を表明した。  声明でIOCは「一人の委員の振る舞いについて謝罪をしたい。アダム・ペンギリー氏が引き起こした事件について非常に残念に思う。IOC倫理委員からの聴取を受け、同氏は即時に五輪と韓国から去ることになる」と発表した。  IOCの関係者はAFPの取材に対し、警備員に丁重に制止された後でペンギリー氏が好戦的になり、「侮辱や脅迫」を行ったという。ペンギリー氏は、その警備員に対して謝罪を行っている。以下略
海外の反応をまとめました。




・海外にいる典型的なイギリス人だな。
本当に恥ずかしい。


・何のお咎めもなく、彼が逃げられたことに驚いた。
韓国人はかなり興奮しやすいのに。


・下品な行動だな。


・イギリスでも海外でも何のお咎めもなく逃げられるから、イギリス人は尊敬されない。


・ルールを越えた存在だと勘違いする連中は存在する。
いつまで経ってもいなくならない。


・防犯カメラの映像に事実を語らせよう。


・IOCに倫理なんてあるのか?


・韓国人が海外での自分たちの振る舞いを見るべきでは?


・現場で彼は「私はイギリス人だぞ」と言わなかったの?


・他国だったら撃たれていたかもしれない。





・イギリス人はアルコールと上手く付き合えない。
彼らはとても好戦的になる。


・イギリス人が何をしても許された1600~1700年ではないと彼に教えてやれ。


・セキュリティスタッフをいじめたか。
何と言っても彼はIOCの委員だからね。


・セキュリティスタッフと対峙した時のハリウッドスターみたいだな。


・イギリスではなく、北朝鮮に送ってやれば良かったのに。


・ずっと韓国に留まらせたようが良い罰になったのに。


・アジアでの白人の特権だと思っていたんだろうな。
少なくとも荷造りをするまでは。


・大人になって、ルールとセキュリティスタッフの命令に従うべきだったな。

https://goo.gl/Z2CWFM,https://goo.gl/8xcqfF,https://goo.gl/fNwVa2,https://goo.gl/a53SH3
IOC委員「南北合同チームにノーベル平和賞を」(海外の反応)

韓国の取材陣が中国の警備員に暴行を受ける(海外の反応)


follow us in feedly