f
平昌五輪は21日、フィギュアスケート女子シングルのショートプログラム(SP)が行われ、世界選手権2連覇中の女王エフゲニア・メドベージェワ(OAR)が25番手で81.61点をマーク。11日の団体戦で記録した自身の世界最高得点をわずか10日でさらに更新したが、3人後に登場した同門の15歳アリーナ・ザギトワ(OAR)は82.92点をマーク。わずか20分後に世界記録を更新してみせた。以下略(THE ANSWER)
海外の反応をまとめました。


1位 アリーナ・ザギトワ 個人資格(ロシア) 82.92
PB
2位 エフゲーニャ・メドベージェワ 個人資格(ロシア) 81.61
PB
3位 ケイトリン・オズモンド カナダ 78.87
PB
4位 宮原知子 日本 75.94
PB
5位 坂本花織 日本 73.18
PB
6位 カロリーナ・コストナー イタリア 73.15
7位 ガブリエル・デールマン カナダ 68.90
8位 チェ・ダビン 韓国 67.77
PB
9位 長洲未来 米国 66.93
10位 カレン・チェン 米国 65.90

・未来が滑る。誰か私を支えてくれ。


・未来は緊張している様子だね。


・NOOOO!未来!


・うわあ!転倒した。


・彼女が転倒すると私は思っていた。


・SPでトリプルアクセルを跳ぶのは、少し攻めすぎだよ。


・3時間も待っていたのに、彼女は最初のジャンプで転倒した。


・セイラーモスクワの出番だ。


・メドベージェワは可愛すぎる。


・彼女はどうやってあんなに簡単に見せているのだろうか?


・彼女が最終グループのトップを引き当てたなんて信じられない。


・予想させてくれ。83点か?


・この子は本当にエレガントだ。


・おいおい、彼女は汗ひとつかいていない。


・日本オタクの女王。


・観客は彼女のことが大好きだ。





・頑張れ、知子。


・知子が素晴らしいスケーティングを見せた。
回転不足はなかった。


・素晴らしい。これぞ彼女のパフォーマンスだ。


・美しいスピン、美しいプログラム。
構成点は一番高くていい。
あのスピンなら出来映え点は+3点だ。


・最終グループは、みんな本当に素晴らしいな。


・知子の最初のコンビネーションは緑のライトが点灯した。
たぶん、ジャッジはみんなに優しくしようと思ったのだろう。


・カナダのフィギュアスケートは最高だぜ。


・オズモンドがやってくれた。
完璧だった。


・ザキトワは、この世の人間ではない。恐ろしい。


・ザキトワに82.92。ワオ!


・今年のフィギュアの醍醐味は「お前が出来ることを私はもっと上手くできる」だね。


女子ロシアのショートプログラム。


・ザギトワは信じられないな。
ロシアのスケーターたちは別次元だ。

https://goo.gl/gcdJfZ,https://goo.gl/7qpBui
(平昌五輪)坂本花織がSPで自己ベストの73・18点!(海外の反応)

follow us in feedly