erre
「樹海で自殺寸前の方にフリーハグをして説得してみた」。YouTuberとして活動する男性がアップしたこんなタイトルの動画が、インターネット上で賛否を呼んでいる。  動画は、YouTuberの男性が山梨県の青木ヶ原樹海を訪れ、自殺を考えていたとみられる男性を説得するという内容だ。ツイッターや動画のコメント欄には、「感動しました」など好意的な反応が出る一方で、「ネタにしてるようにしか見えない」といった手厳しい意見も目立つ。以下略(J-Castニュース)
海外の反応をまとめました。



・素晴らしい努力だと思う。


・私もあの場所に行って、手助けをしたい。


・何よりも視聴回数の為に彼は行ったと言っても良いだろう。


・問題を抱えている人はこの場所を避けて、別の静かな場所に行くだけだ。
日本では他にもこういった場所があるが同じ状況だ。
ボランティアが周辺を歩き回っている。
日本がやるべきことは問題について語ることだよ。
職場でのストレスを解放し、子供たちには助けを求められる場所があるようにするんだ。


・正直、彼が行ったことはある意味では良いことだと思う。
我々はこの問題について語るべきだ。
この動画を見た後、誰かがボランティアでバス停にいることも良いアイデアかもしれないと思った。


・間違いなく良いことだが、命を救いに行っておきながら、金儲けのコンテンツとして使用することは自己陶酔的だね。


・心情的には良いことだと思うが、Youtuberよりもサマリタンズなどで良く訓練を受けた人間の方が良いだろうね。
もし私が自らの命を絶とうとしていて、Youtuberを見かけたら、自らの行いを早めようとするだろう。
《英》サマリタンズ◆1953年に創設された、困難を抱えて自殺を考えている人の相談を受ける慈善団体。ウィキペディア


・↑優れた対応ではなかった。何が言いたいんだ?


・↑それが論点だ。
もしもきちんと訓練を受けていない人間が行えば、状況を悪化させかねない。






・あのボードは韓国語では?


・↑やってくる外国人の為に書いたのではないだろうか?


・↑外国人が自らの命を絶つために青木ヶ原樹海に来るのか?


・↑世界的に有名だから、私は驚かないよ。


・Youtuberの宣伝かどうかは別にして、ボランティアやレンジャーなどがあの場にいるべきだと思った。
もしくは返送した仏僧とか?


・↑いることはいるが、広大な森だからな。


・日本ではもっとフリーハグを行うべきだと思う。
願わくば、これによって人々が自らの命を絶つ前にもう一度考えることを祈る。

https://goo.gl/9BZCH4,https://goo.gl/pbDyQh

follow us in feedly