eereee
 開幕から11日間で、投手として2連勝、打者として3試合連続ホームランと、まるでマンガで描かれた世界のような大活躍を続けるエンゼルス大谷翔平。8日(日本時間9日)に本拠地でのアスレチックス戦で先発マウンドに上がると、7回1死まで走者を1人も許さない完全投球を披露。最速160キロに達する速球とスプリットで打者を翻弄し、7回1安打12奪三振無失点という圧巻投球で今季2勝目を飾った。ベーブ・ルース以来の二刀流として、文字通り米球界に旋風を巻き起こしている23歳に“公開謝罪”が届いた。差出人は米「Yahoo!スポーツ」のジェフ・パッサン記者だ。  パッサン記者は大谷が2勝目を挙げた直後に、「拝啓 ショウヘイ様:ごめんなさい、私が完全に間違えていました」と題した記事を掲載。開幕前に、メジャーで二刀流が成功するわけがない、と記した自身の“過ち”を謝罪した。以下全文を読む(フルカウント)

海外の反応をまとめました。



・高校生レベルのバッターだと奴らは言っていたよな。


・間違いを認めることは高潔だ。
でも...ワオ!
野球の記者は結論に飛びつかないことをいつ忘れてしまったのだろうか?


・10月になってもまだ謝罪しているだろうか?(大爆笑)


・シーズンが始まってまだ1週間だ。
謝罪するのはまだ早くないか?


・↑彼はこの一週間ですべてをやってのけた。


・↑シーズンは長い。
くつろいで、野球を楽しめよ。


・肯定派も否定派も結論に飛びつき過ぎだよ。


・まだ4月だ。
7月に彼が二刀流をどのようにこなしているか見てみよう。


・まだ早いだろ。
彼はまだ数試合プレーしただけだ。
オールスター明けまで待とう。


・彼が酷い週を送った時にこの記事を謝罪する記事を読むことを楽しみにしているよ。






・大谷がエンゼルスに行って良かったよ。
ヤンキースだったら、彼をスクラントン(マイナー)でプレーさせていただろう。


・「親愛なるジェフへ。
お前のことなんて聞いたことがない。
翔平より」


・ジェフ・パッサンって誰だよ?
誰が気にするんだ?


・パッサンよ、心配するな。
誰もお前の言う事なんて真に受けていない。


・「謝罪しよう。
でも、スカウトの連中がそう言っていたんだ。
俺じゃない。」


・彼は自分の意見をスカウトのせいにしている。(笑)


・このライターは馬鹿馬鹿しいな。


・プロレベルで野球をした経験がない人間の批判を真に受けるのは少し難しいね。



https://goo.gl/9vs5KS,https://goo.gl/agdw4f
日本人選手最速最年少で大谷が週間MVP獲得(海外の反応)

大谷翔平3試合連続ホームランの快挙、松井秀喜以来日本人2人目(海外の反応)

大谷翔平が美女によるインタビュー中に水をぶっかけられ祝福される(海外の反応)

follow us in feedly